kissa*almanakka | 200710

kissa*almanakka

はちわれガール♪推定6ヶ月
 午前中、獣医さんに行ってきました。

皮膚にもお腹にも虫はいませんでした。
エイズも白血病もマイナスです。

ノミも皆無!!

ってことは・・・・つまり・・・・お外に出てすぐ?
捨てられたのでしょうか・・・・それとも迷子?

一応、管理センターと警察には届けました。

ちょっと下痢気味だし、貧血気味です。

獣医さんでは、注射も検便も皮膚を削られる検査だって
じっと我慢のいい子でした!
お腹も見せるし、撫でればごろごろいいます。

保護した近所に伺い「もし、飼い猫なら預かってます」と
連絡先を置いてきました。

なんとも切ないです・・・・
| kukka | 里親募集 | 21:54 | comments(10) | - |
西宮動物管理センターへ行ってきました。
 実は、前々からぼちぼち・・・・ほんとうに亀並みの歩みで
「動物愛護」を考えていました。
ヒロキオさんのように公立のセンターでボランティアのお手伝いが出来たら・・・
なんて考えていました。
殺処分をゼロに!・・・でも、どうしたらいいんでしょう?
なんて自問自答・・・・その間にも、ゆみさんの活動や身近なところで
nyagasunsunさんの活動を見ていて、なにかしなくっちゃ!と・・・

 たまたま西宮市議会議員のTさんに、わたしの話を聞いていただける
チャンスに恵まれほんとうは、期待していなかったのだけれど
(Tさん、ごめんなさい(><))
迅速に対応してくださったTさんのお陰で、動物福祉協会の方に
お会いできました。
そのKさん、もっのすご〜〜〜〜く活動的な方で、あれよあれよと言う間に
センターの所長さんをご紹介くださったのです。

nyagasunsunさんやヒロキオさんの思いやり溢れるアドバイスや
ゆみさん、menenyan&カーチャンご夫妻のエールに送られ
行ってきました!

で、レポート書くつもりだったんですよ・・・・・しょんぼり

でも、こんなことに冷や汗




深夜に慌てたから、シートはトイレからはみ出しているし
洗ってしまってあった猫ベッドのクッション部分がない(恥汗

猫の神さま・・・・にゃんか、わたしのこと試してます?悲しい

明日、獣医さん行って健康診断してOKなら里親募集ですからっ!!!!

で、ここではナイショにしていた地域密着猫離れを目指して参加したはずの
地域ポータルサイトの会員ブログ・・・
全然、猫離れできないどころか、猫好きの変わり者になりつつあるわたししょんぼり

清水の舞台から飛び降りる覚悟で、そちらを大公開!

文字制限や、荒らし防止で会員しかコメントできないなどの制限があり
今日は触りだけ・・・ですが・・・レポートしてますので
見てやってくださいませm(__)m
| kukka | お外の子たち | 01:56 | comments(13) | - |
しあわせな光景
 カリフォルニアのhitomiさんご家族が、無事に帰宅なさったそうです。
よかった。
14にゃん、ほっとしていることでしょう。
manenyanさんが、教えてくださいました!m(__)m

 日本と比べて、米国は動物への保護も手厚いのだと
ニュースを見ていて、ひしひしと感じました。

 動物を連れていたら避難所へは入れず、その動物の保護施設は皆無に近い
日本の現状と比較すると、なんとも羨ましい限りです。

 以前のわたしは、幸せな動物しか見ていませんでした。
世の中に不幸な動物がいることは、漠然と知っていたけれど
そこに足を踏み入れるなどとは考えもしませんでした。

 ヒロキオさんのブログを知り、またまた漠然と
「わたしもシェルターで、動物のためになにかできたら」などと思っていましたが
自分自身がアクションを起こすなんて想像もしていませんでした。

そんなわたしが、横浜のnyagasunsunさんから桜を預かり
わたしなりに動物のためにできることを、いま、模索しています。

ネットでしりあった多くの方々に触発され、あちこちにぶつかりながらも
少しずつ、道が見えてきました。
すぐに転ぶかもしれませんが、泣いて引き返すかもしれませんが
がんばってみようと思います。

しあわせな光景(=動物たちが人の手によって無意味に殺される恐怖におののかず、まったりと暮らせる光景)が見たいから・・・・


「あっちのほうが、気持ちいいにゃ?」(笑
| kukka | kissa | 16:49 | comments(7) | - |
カリフォルニアの山火事
 nyagasunsunさんから朝「hitomiさんが心配」というメールが来ました。
一体なにごとが?

 一瞬、いやな予感がしてテレビをつけるとカリフォルニア南部の山火事は、どんどん拡大して、50万人の人々に避難勧告が出ているとか・・・・
 CNNでは15分置きにサザンカリフォルニアの山火事速報を流していました。
ブッシュ大統領も、明日現地入りするのだとか。

 お昼の時点で、避難住民は90万人を越えました。

どうか、山火事が最小限に食い止められますように。
死者はもちろん負傷者もでませんように。
動物たちが、どうか怪我をしませんように。

 14にゃんと旦那さまと共に避難なさっているhitomiさんを
どうかお守りください。

気象予報では、強風警報も解除されお天気は人々に味方してくれたようですが・・・

みなさまの無事を心からお祈りします。


現場中継を真剣に見ている桜にゃん。
共に暮らした仲間たちのことを案じているのでしょうか・・・・



 
| kukka | - | 17:24 | comments(10) | - |
心あるリレー
 わたしの一時預かりへの決心を促したのは
ヒロキオさんのサイト「猫に寄せて」と「猫に寄せてパート2

 その中でボブ・バーカー氏のことを知りました。
バーカーさんは名司会者であると同時に、動物愛護への活動も熱心になさっていて
ミスUSAとミスユニバースの司会進行役も務めていらっしゃいましたが
優勝者への毛皮の贈呈を止めるように嘆願しても聞き入れられずに
その役をおりたのだとか・・・・

 そのバーカーさんの番組「プレイス・イズ・ライト」という娯楽番組の
終わりはいつも

"Help control the pet population. Have your pets spayed or neutered."
「ペットの全体数をコントロールすることに協力してください。  ペットには避妊・去勢を!」

の言葉で締めくくられるそうです。

 これは1980年代からずっと続いている習慣だとか・・・

そのバーカーさんが、番組を降りることになりました。
83歳という年齢のせいかもしれませんね・・・

 そして、その習慣はどうなるのか?!とみんなが固唾を飲んで見守る中
後任のドリュー・ケリー氏が「その習慣を継承する」と明言。
新シリーズでも約束通り、その習慣は存続していたのだそうです。

 日本では、たまにモーニングショー(?)など見ると
動物への知識はおろか愛情の欠片も感じない発言をする不愉快な司会者が
偉そうに、他の出演者を『君付け』で呼んでいたりして
いつも見る気がしないのですが・・・・

 たくさんの番組を抱え、おば様方に絶大な人気を誇る
みのもんたさんや、人として親として人間の心を持っていらっしゃいそうな
極楽とんぼの方(名前忘れた(TOT)が
積極的に
「ペットの全体数をコントロールすることに協力してください。  ペットには避妊・去勢を!」
なーんて言ってくれないかしら・・・・と、真剣に考えているわたしなのでした・・・・


『すべての猫に、しあわせになる権利をくださいにゃ』

ヒロキオさんの記事の詳細は

クリスマスの朝

バーカー氏の引退

引き継がれる言葉
| kukka | - | 16:07 | comments(4) | - |
テレビに鳩が出てきたら・・・
 子猫の時は、ミッフィーちゃんフリークだったりんさんもすっかり大人に・・・
 滅多にテレビは見ませんが、「鳩特集」に桜が気付きました。



早速、テレビに飛び乗るりんさん。




画面が人になると、りんさんは興味がなくなります・・・失恋




ところが、芸能界のご意見番らしいタレントが映ると、びっくりな桜びっくりなんで?(笑






この後も、鳩が映らないかとずっと待っていた桜なのでした・・・・


え?ななですか・・・・



テレビは見ない主義のようです汗

| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 16:59 | comments(7) | - |
低気圧です(−−#
 昨日、どっぴーかんのお天気なのに耳が塞がる!!と思っていたら
今日は朝から雨です雨
実は、一昨日・昨日と連続で頭痛薬のお世話にもなっています病院

 関東に移動すると思われる低気圧強風
関東方面の方々、お気をつけ下さいませ〜〜〜m(__)m


にゃんズのみにゃさま、ゆっくりまったり過ごしてにゃ猫
| kukka | 猫のてんかん | 12:55 | comments(2) | - |
ちょっと肌寒いので・・・
 先日、寒さに目覚めるとななとわたしはくっついて掛け布団がない状態でした冷や汗
 右を見ると、かまくら風肌掛け布団にくるまったりん嬢。
 左を見ると、竪穴式住居風綿毛布にくるまった桜さん。
彼女達は、同じふとんに潜ることをよしとしないため強風わたしとななは寒さに震えたのでした・・・

 昨夜も、そこそこな肌寒さ・・・・そこで用意したカイロ

でも、朝目覚めてみたら・・・・



低温火傷とか大丈夫なの?びっくり
| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 14:05 | comments(3) | - |
メタボ・ド・ラ・フランス
 それは、学校説明会に行こうとスーツを着たときでした。
もともと、太ってきてしまってスーツが入らなくなったので汗
新しいスーツは1サイズ大き目を購入しましたが、さすがに緩かったので
手持ちのベルトをしようと思ったのでした。

 Σ( ̄□ ̄;)ベルトが、届かない・・・・・冷や汗
穴にはまらないんじゃないんです。びっくり
ベルトの端と端が届かないんです・・・・・悲しい(号泣

いや、確かに臨月の時と体重が一緒だったりするんだけど・・・赤ちゃん
でも・・・頭では理解していても目の当たりにすると・・・{{{{(*≧д≦)}}}}

BBCが必要なのはkykyじゃない!わたしですぅ・・・・(ノTдT)ノ

一緒にがんばるわよっ!ラ・フランス軍団!!


「いま、洗濯物が乾くのを見張ってるんでちよっ!」


「お腹を見なければいいんでしゅよっ!」

・・・・・・・

メタボとは無縁の子猫ちゃんズfrom moomamaさんは、現在お見合い進行形!

しあわせになってね♪
| kukka | kukkaのつぶやき | 13:53 | comments(4) | - |
りんと桜のベッドストーリー
 猫ベッドで寝ていた桜が、床に移動するやいなや・・・・
りんが占拠(?)に成功しました。
でも・・・・


桜「ちゃんと考えがあってどいたんでしよ・・・・!


「ここがいい感じなんでし晴れ


「カーテン開けるんでしか?でも、ここがいいはずでしよ」


「開けたらベッドは暑いんでしよ楽しい


「ほらね・・・・りんちゃんも気付いたんでしね拍手

りん「にゃんにゃんでちかっ!
   ぜんぶあたちのベッドでちよっ!!
   床もあたちの床なんでちよっ!!!」

桜さん、あなどれません!!汗

それにしても・・・・ななさんは・・・・ずっとそこで・・・
だいじょうぶ?冷や汗
| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 19:17 | comments(3) | - |
ちょっと嬉しくて
 数日前の小学生の国語の授業で、宮沢賢治さんを取り上げました。
幸か不幸か、わたしの勤務先は受験塾ではないので
丁寧に読み聞かせをしたり、人物像に迫ることも出来るので
ちょっと「宮沢賢治像」を掘り下げました。

 賢治は、生きとし生けるすべての動植物に対して
とても温かい眼差しを向けていたのではないか・・・・

 そこから脱線しました(笑
ミミママさんに伺った「14歳のハスキー」とまめもみさんのブログで
拝見した「旅行で子猫を保健所へ。でも、またここで貰います」の話を
してみました。

 驚いたことに、ほとんどの子供が
「保健所=動物を預かってくれる(保護してくれる)施設」だと信じていました。
クレームが来るのを覚悟で
(欸鮟蠅脇以を殺処分する     生徒「注射するの?」しょんぼり
∋処分は窒息死である       生徒「もがき苦しむじゃないか!!」怒り
K菁何十万頭がそうやって殺される 生徒「ひどいよ!」びっくり
い修涼罎砲六瑤ぜ腓持ち込む動物も 生徒「なんで・・・・」悲しい

最後に
『動物を飼うというのは、覚悟のいることです。
 みなさんの中で、家族旅行に行くのに「おまえはお金がかかる」と
 捨てられたことのある方、いらっしゃいますか?』

 「まさか!」「一緒に行くよ!」

『では、病気になって治療費がもったいないと病院に連れて行って
 もらえなかった方はいらっしゃいますか?」

 「いない・・・・」

『動物を飼うというのは子供が一人増えることです。
 命を預かるということです。
 ごはんも毎日あげなきゃいけない、トイレだってします。
 病気にもなるし、お金もかかります。
 愛情と手間とお金がかかります。
 それを天寿を全うするまで、惜しみなく注ぐ覚悟が出来た人間だけが
 動物と暮らすこと許されるのです。』

動物は好きではないはずの子が殺処分に声を荒げ
普段はぼおっとしている子が「もがき苦しむじゃないか!」と怒り
動物を飼っている子が、大切にすると言いました。

ちょっとうれしくて・・・・
この子たちが、まっすぐ育ってくれますように。
動物や、自分より弱いもの・小さいものを思いやることのできる人に
なってくれますように・・・・


「ぼくからもお願いするでし・・・・・」

ベッドからはみ出しても、ここが大好きなななさん・・・・
りんちゃんと桜さんが使っていない時に、そっとそ〜〜っと使います(笑

moomamaさん発

子猫の里親募集from東京
お転婆子牛柄もーちゃん&茶白なのに縞じゃない茶々くん
できれば兄妹でおねがいしますm(__)m

kukka発

桜咲かせるプロジェクトfrom西宮&横浜
大らかでお転婆で天然の桜・ド・ラ・フランス体型ちゃん
できれば1にゃん飼育で、べったりしてくださる方♪

どちらも里親さん大大募集ちう♪
| kukka | for animals | 00:47 | comments(12) | - |
可愛すぎる!
東京の目黒付近でほごされた子猫たちです。

     ↓
 
 いつでも里親募集中 from moomamaさん
すっごくすっごくかわいくて、お目々もまだブルーです。
見て見て!!ラブ見る

仲良し兄妹なので、できれば一緒に家族に迎えてくださいませんか?

 ただいまお見合いちうにつき、募集一旦停止

「家族にしてニャーッ!」「あたちもいっしょにね♪」

不思議な色合いの茶白くんと、子牛のようなキュートな白黒ちゃんです。
どちらも縞のない毛並みなんですって!
| kukka | 緊急 | 01:02 | comments(7) | - |
子猫の季節は終わらない(TT)
 老猫介護のmoomamaさん発
こねこの里親募集中
いつでも里親募集中」に掲載されているとのことですが
わたし、まだそのページを見つけていません(TT)
よって、詳細は不明です・・・・
moomamaさんご自身が保護なさったらしいこと。
そして5にゃんらしいこと。(そのうち2にゃんをmoomamaさん保護?)
でもって、きょうだいで里子に出したいらしいこと。

それにしても・・・・・
今年はいつまで子猫がいるのでしょう?
例年、子猫みることはあまりない秋口に・・・・
多くの方々が、今も子猫を保護し続けていらっしゃいます。
温暖化のせいなのでしょうか?

子猫のシーズンが終わらないと、うちの大猫桜ちゃんが
お猫にいけないです(−−;

子猫をなんで捨てるのでしょうね・・・・
捨てるなら産ませるな!と、わたしは思います。

| kukka | 里親募集 | 14:24 | comments(4) | - |
化粧品、なに使おう?
 今日は(も?)nyagasunsunさんと2時間以上もおしゃべり(笑
まるで高校生にタイムスリップです。
お忙しい時間にごめんねm(__)m

 さて、そこで話題になったのが「化粧品選び」でした。
まだまだ気分はギャル(ふるっ!)な二人・・・・
お肌のことは気になります。

そこで、わたしが参考にしているサイトをご紹介します。

「ハッピーはむはむ」さんというサイトの中の
STOP ANIMAL TESTING」のコーナーです。

動物実験にも生体販売にも反対なわたしたち。ヾ(・・;)おいおい(勝手に「たち」に(笑

ところで、nyagasunsunさんは関東、わたしは関西。
電話代の請求書がコワイ冷や汗(爆
二人でソフトバンクか、スカイプにしない?タダよラブ


「それがいいでちよっ!」
電話してると邪魔するこのお方・・・・小姑ちっくですしょんぼり
| kukka | for animals | 02:00 | comments(6) | - |
りんのベッド
お洗濯をしていると宅急便屋さんがやって来ました。




「よこはまのオネイさんの匂いでちねぇ〜〜るんるんラブ





「やっぱり『りんちゃんへ』って書いてあるでちね拍手





「わあ!!豪華なベッドでち月





「前のよりもふわふわでいい感じでちよっ!」




「どれどれ!?汗


洗濯物を干し終わって、リビングをみてびっくり。びっくり



「にゃんか違うにゃよ・・・・・」しょんぼり




「おばかでちね・・・・・」


nyagasunsunさん、いつもありがとうm(__)m

りんは↑のように、ベッドを使う時は、決して寝なかったのです。
なぜなら、桜からベッドを死守する為には
常に桜を「ガン見」しなくてはならないからなのです(−−;

仲良く一緒に使えないのでしょうか?(−−#

今夜、ようやくこんなふうに寝ています。



でも、なぜか前に頂いたほうで・・・・(爆
| kukka | kissa | 22:34 | comments(3) | - |
「家族なのに」をご覧ください
 ミミママさんに教えていただいた14歳のハスキーのお話
朝のスッキリという番組で放送されたものだそうです。

 ほかに、
 『旅行に行くから、子猫を持ち込みました』といバカ家族もいたそうです。

 『また猫を飼える時が来たら、ここから貰います』

 そんな日が来ないことを、思いっきり祈っています。
 その旅行から帰ってこなくてもいいと思います。

この子猫のお話と14歳のハスキー犬の様子は、まめもみさんがブログに書いていらっしゃいます。


持ち込んだ家族は、お年を召したら殺しちゃってよろしいのね。
お嫁さん、助かりますね。
年を取ったら介護なんてするだけ無駄無駄、ってことなんですよね?きっと。

ミミママさんがご紹介なさっている絵本

「家族なのに」

わたし、こんなに自分を抑えられない衝動を感じたのは初めてです。
こういうことをする人間の全てを、わたしは否定します。

子供が生まれたから、その子がアレルギーだから
捨てますって?

あらあら、じゃあそのお子さんが学校や塾でクラスの邪魔になったりしたら
教師や講師も、そんなお子さん捨てちゃってよろしゅうございますわね?
よかったわ、よかったわ。
これで、安心してクラス経営が出来るってもんですわ。

そういえば、電車やお店で騒いでいらっしゃるお子さまたちって
なんだかとっても不愉快ですわねぇ・・・・
邪魔なんですから、どこかへ捨てちゃってもよろしゅうございますか?

そういえば、お年寄りだって社会には貢献なさらないわ。
もう役に立たないなら、ガス室送っちゃってよろしいの?
これで、年金の破綻も少しは食い止められるかしら?
老人医療もだいぶ減るわねぇ。よろしゅうございますこと。

ニートの若者って、社会的にはなにかに役立っているのかしら・・・・?
こちらは、お若いけれど役に立ちそうにないわねぇ・・・
ガス室へいらっしゃれば?

病気の方も、医療費がかかって大変。
健康保険も大変なわけだし・・・・ねぇ・・・・・
障害のある方も・・・・・
生産能力のない方も・・・・・

さあ、スッキリしたでしょう?

健康で、聡明で、生産能力に富み、周囲に微塵の不快感も与えず
微塵の迷惑もかけない人間だけしか生きられない社会で
生き残っている方はいますか?

犬だというだけで、猫だというだけで、些細な理由で理不尽な理由で
人間の勝手でガス室でもがき苦しみ死んでいく動物の数・・・・

 たった1年で400000以上の命が人の手で殺されます。
 
殺処分する役所の方の中には、必死でそこから助け出そうと
ご尽力なさっている方々もいらっしゃいます。

極悪人は、動物を捨てる(捨てた)人間です。
誰かが捨てた動物が繁殖し、そして殺される。

どうか理不尽な理由で、不条理な言い訳で、非道な価値観で
動物を捨てないで。殺さないで。
一度引き受けた命を、手放さないで。


信頼する気持ち いたわる気持ち 慈しむ気持ち ・・・・・etc.
動物にも、感情も権利もあると知ってください。
| kukka | for animals | 01:44 | comments(7) | - |
おはなし
 1つめ

 むかし、あるところに夫婦と子供と年老いたおじいさんが暮らしていました。

 夫婦は貧しかったので、働けない老人はとても邪魔でした。
そこで、食事は粗末なあまりものを与え、食器は木をくりぬいた
これまた粗末なものを使わせました。

 ある日、夫婦の宝物である男の子が木切れでなにか作っています。
「ぼうや、なにを作っているの?」と、訪ねると
「父さんと母さんが、年をとった時に使う食器だよ」

・・・・・・・。


 2つめ

 とても強欲な工場主がいました。
いつもお金儲けと自分のことばかり考えていて
人のことなど考えたことはありませんでした。

 ある日、工場から馬車に乗って帰宅する途中
食べていたバナナの皮を、外に放り投げました。
こんなところにゴミを捨てても、自分には何の関係もないからです。
工場の敷地や自宅はきれいにそうじされているんですもの。
こんな貧しそうな街をよごしたって、関係ない・・・・

 その夜、工場が火事になりました。
火はあっという間に燃え広がり、工場は灰になりました。

 彼は、とても怒って守衛を呼ぶように騒ぎました。
すると・・・
「守衛は昨日の夜から病院です。
 彼の一粒種の男の子が大怪我をしたので付き添っています。」
一体どんな怪我だ?
「はい、なんでも馬車から投げ捨てられたバナナの皮に乗ってしまい
 転倒して頭を強く打ったそうです。」


自分には関係ないと思ったり、自分のことばかり考えていると
思わぬ形で、ちゃんとしっぺ返しを受けます。

もちろん、わたしも。あなたも。

ミミママさんの記事で14歳のハスキー犬のことを知りました。
14年間、一緒に生きてきたのに・・・最後はガス室ですか?

わたしは、保健所で殺す場合も有料にすべきだと思います。
そして、その際はIDで身分を証明し、その後動物を飼うことは
不可能にすべきです。

『そんなことしたら、隠れて捨てる人が増えるだけ』ですか?

でも、そうしなければ、保健所に持ち込む人間も後を絶ちません。


「賛成にゃよ!!!」桜

桜ちゃん、何に乗っているのかしら?ラブ
| kukka | kukkaのつぶやき | 01:37 | comments(5) | - |
法を破るお上たち
 わたしの大好きなブログ、ヒロキオさんの猫に寄せてパート2

今日、そこで驚愕の事件を知りました。

 法律を犯さないように監督すべき立場の人間が、法を犯している!

『奇跡の母子犬』で、わたしは宮崎の管理所職員の方々を心から
尊敬しました。
その職員の方の上司となる人間が、恐ろしいことをしたのです。

児童館に子猫が捨てられた(動物の遺棄は犯罪です)
連絡を受けた保健所では、管理職の判断で子猫たちを捕獲した(動物愛語法違反です)
捕獲した子猫たちを山中に遺棄した(動物遺棄=犯罪ですってば!)

恐ろしい事件の詳細はコチラに。

こちらは、宮崎日日新聞の記事です

動物を捨てる人間に厳罰を!と、言うと必ず
「そんなことすれば、隠れて捨てるから逆効果」だと言う人が居ます。
でも、捨てることに良心の呵責をかけらも感じない人間がたくさんいる限り
動物の遺棄は続くでしょう。

保健所での殺処分は有料にすべきだと思います。
これにも
「そんなことをすると、捨てる人が増えるだけ」と言う人がいます。
安易に殺せるから、自分の犬や猫を妊娠させて
手に負えなくなると持ち込むのですから
殺処分も有料と認識して、生殖制限だけがお金がかかって損だという
愚かな考えを変えさせなくては。

動物を育てることは、子育てと同じです。
お腹も減らすし、病気にもなる、排泄もする。
健康保険がありませんから、病気になれば高額な医療費がかかります。

「うちはお金がないから」
では、動物は飼わないで下さい。

 可愛いから子猫や子犬を飼う。
 少し大きくなるとそんなに可愛くなくなるから・・・外に出す
 妊娠したり、サカリが来たり、スプレーしたり。

 ケース1 もう要らないから、保健所に持っていこう。
      また次の子犬(子猫)を飼おう♪
 ケース2 仕方ないね、生まれた子は保健所に持っていこう。
      タダで引き取ってくれるしね♪

ケース1は、エンドレスで成猫・成犬が殺され
ケース2では、エンドレスで子猫・子犬が殺されます。

生殖制限をした一代限りの地域猫を黙認して、といえば
「地域猫は虐待の温床になる」と異論を唱え
野良猫のいない街に、飼い猫は完全室内飼育で、といえば
「猫の居ない街なんてさみしい」と反論する人がいます。

そういう環境を作ったのは、わたしたち人間です。
人間以外の動物が生きていく事の出来ないような環境をつくり
そのツケは、いま人間にかえりつつあります。

まずは、南の島に暮らすスローライフを実践する何の罪もない人たちに。

nyagasunsunさんがコメントに書いてくれたアインシュタインの言葉
『世界は恐ろしい、恐ろしい人がいるからではない、それを見過ごす人がいるからだ』

わたしは、生態販売には大反対です。
少なくとも、劣悪な環境下で飢えとストレスに耐えながら
陳列されている動物たちは、少なくとも虐待を受けていると思うからです。

売れ残ったら、どうなるでしょう?
殺されてしまうのです。

実家のわんにゃんは、ペットショップの出身です。
病気持ちで、ガツガツとご飯を食べていたそうです。

ペットショップ=安全なんて、とんでもない誤解です。

ご存じない方は→ 夢のような命販売所♪ をご覧下さい

動物の遺棄を止めるには、まずはむやみに売らせないこと
そして、繁殖させないことだとわたしは思います。

命をその手に抱くからには、最後の時まで責任が伴うのです。


「怒らにゃい、まったりいこうにゃ・・・」

あ・・・・kykyの布団、洗ったところなのに汗
(kykyがバスタブで踏み踏み洗ってやっと乾いたら
 寝てみるななさん冷や汗
| kukka | kukkaのつぶやき | 15:10 | comments(20) | - |
凍りつくこどもたち
 書店で、ちらっと見かけたり映画館で予告編を見て
「きっと、辛くて見られない」と思う映画があります。
白くまナヌーのお話です。
 このまま行くと、数十年後には北極はなくなり
そうなると約3000種の、その地に生息する動物は絶滅を免れない・・・・
 今現在も、溶け行く彼の地で懸命に生きる熊のナヌーの物語です。

でも、予告編だけで泣けてきて見ることが出来ません。
情けない・・・・人間としてどうする>じぶん雷

 その北極の話を中1にすると
「ぜんぶ溶けても、オレラ死なないし」(そーだそーだ!)冷や汗
「べつに、熊とか見れなくて良いし」(動物園にいるし)
「ぜんぜんモンダイないし」(そーだそーだ!!)

でもね、生態系が変われば、必ずその影響は人間にもあるのよ・・・・

声をそろえて「そんなのカンケーねぇ!」冷や汗

ペットボトルを、ゴミ箱に捨てる中3女子に
「ペットボトルは燃えないでしょ?ちゃんとお家に持ち帰ってね」

「えええええ゛〜〜〜〜〜。いいや〜〜〜ん。わからへんて」びっくり

(−−#)そういう問題でなくて、不燃物を強引に燃やせば
巡り巡って、あなたやあなたの子孫にも影響があるはずよ・・・・

「べぇつにぃ〜〜〜〜〜。」(彼女のお母さん、可愛いからと彼女にピアスをさせ、次はおへそにしよう!(@へ@;

塾は、生活指導は出来ません。
なぜなら、親が「勉強」「成績アップ」を望むからです。
限られた時間で、それをこなせば生活指導の時間はないので
ちょっとした時に、声を掛けますが・・・・この有様です(−−;

ある男の子、学校での出来事をわたしに話してからでないと
授業に集中できませんでした。
その子の為に数時間早めに出勤し、話を聞いていました。
ある日、たまたまバタバタしていて話が聞けなかった日に
散々授業の邪魔をして、帰宅後「あんな塾つまらない」と、言ったそうです。

お母さんから、すぐさま電話があり「なんでだ?!」とご立腹。
事情を説明すると
「うちでは、塾にそんな話し相手なんて望んでません。
 成績さえ上がればいいんです」

早く行くのを止めました。
彼も、塾を止めました。今は問題児だそうです。

別の子、授業中寝るか喋るかなので注意すると
「うちの子は反抗期なんです。いちいち叱らないで」と、お母さん。

叱るのをやめました。

全ての授業で快眠ちう♪
判定テスト中も爆睡でしたzzz(笑

一度、彼の体調のことにふれた時に
「塾に体調管理してもらわなくて結構です」と、言ったお母さんです。

最近の世の中、二極化が進んでいるといいますが
こんなところでも、それはあるようです。

良い子と悪い子、躾をするお母さんとしないお母さんも二極化ちう?

そんな中、中2の女の子のブログにこんな記事がありました。
なんだかとても嬉しくなりました。
情報を選択し受け入れて、また発信する。
すてきな中学生も、まだまだたくさんいるんですね。
がんならなくちゃ>ぢぶん(^^;

チームマイナス6%に参加することにしました♪




「それ、おいちぃにゃ?」
| kukka | 環境 | 21:25 | comments(3) | - |
ヘンリー・ミラーとヘンリー・ムーア
 ヘンリー・ミラーとヘンリー・ムーア。
確かに名前は似ています。

 ミラーさんはアメリカの作家。
北回帰線や南回帰線を書いた人です。
 ムーアさんは、イギリスの芸術家。
モニュメントなどを数多く造った人です。

 なぜ、いきなり・・・・?

はい・・・・またもやすっとこさんが話題を提供してくれました。

興味のない方はスルーでお願いしますm(__)m
続きを読む >>
| kukka | kukka | 14:55 | comments(7) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2007 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ