kissa*almanakka | 200706

kissa*almanakka

マシロちゃん→キララちゃん
 マシロちゃんにお家が決まりました。
リュウくんとセイくんのママであるジュリママさんのところ
お猫入りです。

 よかったね、キララちゃん。
ミカルさんもチームとらちょのみなさんもお疲れさまです。

 moomamaさんの掲示板で、4日で返された子猫の話を読みました。

命を迎えるってどういうことか、もう一度考えて欲しいと思いました。


「まったくもってそのとーりでちよっ!」
・・・説得力があるやら、ないやら・・・(−−;
続きを読む >>
| kukka | kissa | 14:15 | comments(12) | - |
湿度か、気圧か・・・
 今朝、kykyのお弁当を作っていると
「だれか、廊下でう○ちしてるみたい・・・」
ええ?

 廊下では朦朧とした様子のなな。
唾液のあとと、排泄物。ななのお尻からはその続きもΣ( ̄□ ̄;)

発作です。

幸い、とても短くすぐに治まったので
一先ず、様子見です。

その後、発作は起きていません。
ちょっと便がやわらかめだったことが気掛りですが・・・

坐薬も常備してあるので、だいじょうぶ。

気圧の谷が近付いているのでしょうか・・・


「ななしゃん、だいじょーぶにゃ?」


「ちょっと〜、あの子ったら特等席を独り占めしてるでちよっ!」


「うるにゃーーーーーいっ!」

桜にゃん・・・最近ちぃっと強すぎでわ?(笑
| kukka | 猫のてんかん | 13:46 | comments(6) | - |
ゆれるまなざし?
 おかげさまで、りんの声はちゃんと出るようになりました。
アドバイスやお見舞いを、ありがとうございました。

 今日のにゃんずは・・・

シンクロちう


でも、桜のまなざしは・・・


「にゃにぃ見てんのよぉっ!」

やっぱり劇団ひとりん・・・

「ちがうでち。ジュディ・オングでちよ」ふるっΣ( ̄□ ̄;
| kukka | kissa | 23:34 | comments(5) | - |
りん、病院に行く
 昨夜から、声が出なかったりん。
今日、病院に行ってきました。

 結果は、すっきりしないものでしたが
大事はなさそうなので、一安心です。

 声が出ないのに
/欲あり
炎症はない
この2つから、喉に異常はないのではないか。

 気管支炎については
’がない
⊃欲・排泄ともに問題なし
考えられない。

念のために、風邪の注射をしていただいて
しばらく様子をみてと言われました。

「なにか重大な病気では?」と質問すると
「それは、ないでしょう。」と、獣医さん。
「もし、ずっと声が出ないなら声帯かもしれないけど・・・」

すっきりしない気持ちで帰宅すると
このブログにも、moomamaさんお手手にも
温かいコメントを頂いていました(><。
ありがとうございます。

聖子さんゆめはちさんのお陰で
1週間を一区切りと考えて、ゆったりしてみることにしました。

りんは、ななと比べて丈夫なので
どこか高を括っていたのかもしれません。

ストレス湿疹といい、声が出ないことといい
りんなりのSOSなのかも知れないと、反省しました。

ごめんね。

そんなりんは、すっかり寛ぎモードで指定席に



昨夜は、生徒からの質問メールに困った上司が
丑三つ時もとっくに過ぎた時間に電話をしてきて
叩き起こされました(−−#

以前にも、可愛がっていた卒業生に「漢文を全訳して」と頼まれ
それを安請け合いしたものの、お手上げだと
深夜に携帯と自宅に電話をし続けて来たことがあります。

わたしにも家族もあれば、生活もあるので困るというと
「それが仕事だ」と・・・

kalaもkykyも「キチ○イだよね?もう辞めたら?」
でもねぇ・・・
保護者が、わたしがいるから通わせてるんです、なーんて
言って下さるので・・・言い出せないのです。

これからは、夜間は拒否設定にしておくつもりです(^m^)

叶神社
なんて、縁起のいい名前なんでしょう!
願いは叶う!
一度はお参りに行かなくっちゃいけません!

同じ湘南で、ゴロンちゃんが行方不明です。
ゴロンちゃんが無事ですように・・・
そんなみんなの願いを叶えてください。
| kukka | klinikka | 01:01 | comments(6) | - |
声が出ない〜(>O<)
 帰宅してから、なんとなく違和感。
家族の誰もが「何か変だ」と思っていたら・・・
おしゃべりのりんが、無口なのです。
食事の後も、静かなまま・・・・
家族が話しかけると口だけ開いて、声が出ない!!

ええ???りん、声でないの?っと大騒ぎ。
食欲もあるし、トイレも普通にしているし・・・

なにかが、喉に詰まっている?
食事が出来てますから、それはないです。
薬品で、喉が焼けた?
そんな薬品も洗剤もないはず。

kykyは、数日前に風邪で喉が痛かったから
りんに移したかも、と言いますが
猫が風邪で声だけでなくなるなんて、あるのでしょうか?
食欲もあるし、熱もなさそうだし・・・
声だけでない・・・

心配です(TT)
明日、病院に行ってきます。
| kukka | kissa | 01:38 | comments(7) | - |
手作りごはん
 手作りごはんに挑戦しました。

豆鯵、骨も食べられるよとお魚屋さんに言われて
では!と買ったのですが・・・・

(−−;)ほんとに、骨も食べられるの?
口の中に刺さったりしない?
喉に詰まったりしない?
過保護なわたしは、結局裏ごしすることに。

でも、裏ごしって面倒・・・・
時間はかかるし、すごく少なくなった気がするし(笑

出来上がってみると、香りもいいし味もいい!!

なのに・・・・りんと桜は、BB弾くらいの大きさに
丸めてあげないと食べません。

黙って食べているななは、なんていい子なんでしょう(ToT)

でも、このBB弾の大きさのお団子になら
レメディを入れても食べるりん(^^v

ところで、桜さん・・・
あなた、お魚は骨付きでもいけたんじゃありませんか?(−−#
いつから、そんなに小さなお口になったんです?(^m^)


「にゃんごとにゃきお生まれでしから」

鎌倉発 迷子のゴロンちゃんを探しています

吹田発 白猫ロンちゃんを探しています

吹田発 黒猫クツシタちゃんを探しています

これから雨の降る日が多くなります。

迷子の子たちが、雨宿りできますように・・・

癲癇の子たちの発作がおきませんように・・・
| kukka | kissa | 00:54 | comments(9) | - |
サマーコンサート
 今日は、kykyの恩師が市民ホールで行われる吹奏楽のコンサートで
客員指揮者として、タクトをふるとか・・・・

 お友達と行くkykyが、わたしにもチケットをくれたので
お一人さまでコンサート観賞に行きました。
 T先生と出会っていなければ、いまのkykyはなかったのだと思うと
感慨深いです。

 久々に拝見した、T先生の軽やかなタクトさばき(?)
きっとこれからも、ずっとず〜〜〜っと
kykyがお世話になるんだろうな・・・・

 よろしくお願いいたしますm(__)m(←甘える気満々の奴(笑


 さて、こたろうくんを保護していたノンタンママ。

実は、たぬきにもご飯をあげてくれています。

明け方、そのお皿を片付ける為に外に出ると・・・・
風呂敷に包まれたキャリーが門扉の前に・・・・

中には・・・
続きを読む >>
| kukka | - | 19:33 | comments(8) | - |
昼下がりの桜
 みなさま、温かい励ましのお言葉やメールを
ほんとうにありがとうございました。

 おかげさまで、桜もわたしも元気です。
また、里親募集を始めますので
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


 さて・・・・
お天気もよいし、風も気持ちよいので
桜も、こんなふうにお休み中です。


「この生活も悪くはにゃいにゃ・・・・」

お暇を出そうとした、ベランダマットの上でふて寝の
劇団ひとりん

「劇団ひとりとコンビを組むでちかねっ?」

最強のコンビ結成なるか・・・・(−−;


La Table de Toriumi
住所:茅ヶ崎市松ヶ丘1-2-22
電話:0467-84-0484
駅からは、かなり遠そう・・・
「タクシー利用が便利です」だそうです・・・・
ランチでもちょっとお高めなので
実家の大蔵省と行かなくては(笑

その湘南で、ゴロンちゃんが行方不明です。
もう1年以上が経つのですね・・・
ゴロンちゃん、どうしているでしょう・・・
ゴロンちゃんに関わった方は、みんな断腸の思いで
捜索なさっていると思います。

どこかのお家に保護されているといいのですが・・・・

吹田でもロンちゃんクツシタちゃん捜索中見る

☆おまじない☆
立ち別れ いなばの山の 峯に生ふる
       
        まつとし聞かば 今帰りこむ
                      中納言行平

あなたとお別れして、因幡の国へ行く私です。
でも、因幡の稲羽山の峰に生えている松ではないけれど
あなたが、私の帰りを待つと聞いたなら
すぐに戻ってまいりましょう。

この歌を短冊に書き
仝軸悗謀修
猫が、いつも使っていた食事のお皿を伏せてその下に置く

すると、猫が帰ってくるとか。

早く帰ってきてね。
ゴロンちゃん・ロンちゃん・クツシタちゃん



| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 16:24 | comments(7) | - |
フリダシニモドル〜人生は双六〜
 桜を里子にとおっしゃってくださったNさん。
1ヶ月以上の長きに亘り、メールでのやりとりを重ね
お電話でもお話して、お見合いの日取りを決めました。

 Nさんからの最初のメールで、なぜか
「この方が桜の里親さんになるんだ・・・」と、感じ
その日は、一睡も出来ませんでした。

 その直感を頼りに、メールのやりとりをしつつ
その細やかな文章に、わたしも友人もてっきり女性だと思い込み
男性でまだお若いと判った時は、動揺したりしながらも
やはり、この方だと思いお見合いの予定を組んだのでした。

 Nさん、とても優しい方で
ほんとうに桜のことを一番に考えてくださり
桜咲く日を楽しみにしていました。

 そして、猫との暮らしを体感すべく
Nさんは、猫と暮らすご友人のお家にまで研究に出向いて下さいました。

 そこで・・・・
Nさん、衝撃の事実を突きつけられたのです。
「猫アレルギー」
慌てて病院に行って検査をすると、やはり「猫アレルギー」と
診断されたそうです。

昨日、詳しい時間などを決めようとした矢先の
ご報告でした。

ずいぶんと、自責の念にかられているご様子。
なんとか桜と暮らせないか・・・と、いう思いもひしひしと
伝わってきました。

でも、残念ながらお見合いはキャンセルになりました。

Nさん、たくさんいる猫の中から
子猫もいっぱいいる中から
桜を選んでくださってありがとうございました。

桜のために、24時間の病院の場所を調べ
自動トイレの購入を検討し
健康に留意したフードを考えてくださったこと・・・・
ワンルームの中で、桜の快適さを最優先にと
レイアウトを考えてくださったこと

ほんとうに、心から嬉しく思います。

kykyもアレルギーです。
わたしは、kykyの症状を断腸の思いで見ています。
同じ思いを、人様の大切なご子息にはさせられません。
離れて暮らす親御さんにも、申し訳なくて
そんなことはできません。

一番、辛いのは「猫が好きで、一緒に暮らしたい」Nさんご自身です。

どうか、ご自分を責めたりなさらないでくださいね。

これからは、桜咲かせるプロジェクトサポーターとして
桜の幸せを祈ってあげてください。

そんなわけで、大喜びしすぎたわたしに
神さまが、ちょこっとお灸を据えたのか・・・・

桜の里親さん募集は、ふりだしに戻りました・・・・


「え?まじでちかっ?」by劇団ひとりん

みなさま、ぬか喜びをさせてしまって、ごめんなさいm(__)m

桜の里親さん、大大大募集ちうです(^^;

| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 01:06 | comments(20) | - |
みんなしあわせ
 桜にお見合いが決まって・・・
れこりんさんのにゃんこさんも、どうやらニャミリーが決まり
な、な、なんとねこかかさん家のにゃんこも
そのままねこかか家で暮らすことに♪


と、↓ねこかかさんからつっこみが(滝汗
はい、保護して里親さんになるのは
ジャム&おかーたまでした。。。。。。。
またもやおっちょこちょいでしたm(__)m


みんなしあわせになれて、よかったよかった(^^)

しあわせは、どんどん感染してほしいです。
はしかは困るけれど・・・・(笑

アレルギーで予防接種を、全くしていないkyky。
小さいうちに、はしかに感染してくれればよかったのに。
いまだ未経験・・・・

kykyの隣の学校は、はしかで休校とか・・・・
こ、こまった・・・・

今日は、わが家のアメリカンカールを紹介します。


はじめまして


フォトジェニックなアメリカンカールです。

注)本猫、結構乗り気です。
  決して無理やりではありません(^^;
| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 22:53 | comments(8) | - |
桜のお見合いが決定しました

 
 桜の里親募集に、たくさんのご協力と応援を
ほんとうにありがとうございました。

おかげさまで、素敵な方々から
里親希望を頂きました。

その中から、桜の将来をほんとうに一生懸命に
考えてくださった方とご縁があり
来る17日(日曜日)にお見合いを予定しております。

ほんとうに、残念ながらお断りさせていただいた方の中には
すてきな猫友さんになってくださった方もあり
桜が、わたしにまでご縁を分けてくれているように
思います。

バナーを作ってくださった moomamaさん・にくきうさん
リンクを張ってくださった みかりんさん
                おかるさん
                わかにゃんさん
                ヒロキオさん
                sinoccoさん
                お局様
                ねこかかさん
                みやママさん
                akebon_nekoneko さん
                ゆゆさん
                ぴかさん
                manenyanさん
                hitomiさん
                patamamaさん
                megmegさん

幸せカラーで、この幸運をくださった megmegさん

掲示板に掲載してくださった「いつでも里親募集中」さま

メールで応援してくださった ミケミさん
                  おてちゃんさん
                  キミドリさん
                  ともこさん
                  けいさん

コメントで応援くださった ミミママさん
                ほうきもっぷさん
                Mayu-☆さん
                がんばる猫さん
                ももママさん
                みつあみさん
                MEYさん
                     
そして初めての経験に右往左往するわたしに
時に優しく時に厳しく、陰になり日向になり
多くを教えてくださったpepeさん。

そのほかにも、たくさんの方の応援や支えがなければ
ここまで来られなかったかもしれません。

ほんとうにありがとうございました。

みなさまには、メールにてお知らせすると同時に
サイトにも順次、伺っておりますが
もし、記入漏れや、伺いそびれがあったら
お教えください。

お見合いが、桜の幸せの第一歩になりますように
いまはドキドキしながら、その日を待つばかりです。

            
| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 16:52 | comments(23) | - |
ひまわり
 小指の爪ほどの小さな種から、こどもの顔より大きな花が咲く
「ひまわり」

 晴れ堂々と太陽に向かって顔を上げ、すくすくと咲く花です。

この世に生を受けたからには、誰だってそんなふうに生きたいと思います。

それは、犬犬でも猫猫でも同じこと。

人間は勝手です。
自分のことばかりで、自分の楽しみを優先し
子供を捨てる親、殺す親。

そんな犬や猫はいません。

manenyanさんのブログに、こんなお話が・・・

 →click  「奇跡の母子犬」

見ようか、見まいか・・・迷いました。
悲しいお話だったら耐えられない・・・・
でも、たとえ悲しいお話でも見るべきだと思ってクリック・・・・

涙が止まりませんでした。

まだ結婚前に引き取った犬は、野良犬で凶暴でした。
でも、餌付けしちゃった(性格良かったら飼おうと思ったらしい)和菓子屋の奥さんが
「あなたが飼わないなら、保健所呼びます」と言うもので
勢い引きとっちゃった(笑)のです。

暮らしてみてわかったこと。
凶暴なのは、怖い思いをたくさんしてきたから。
人の気持ちのわかる優しい子でした。

動物を家族に迎えるなら、お店ではなく
施設に目を向けてください。

動物を捨てたり、虐待したら禁固刑。
保健所に持ち込むなら、安楽死のための注射代と
その子を、息を引き取る最後の時まで抱きしめることを
義務付けるべきだとわたしは思います。


どの子も、こんなふうに・・・・

| kukka | お外の子たち | 12:26 | comments(5) | - |
さくらんらんらん♪
 桜は、子犬のしつこさと子猫の身軽さをもつ成猫(笑

ほんとなんです。

だって、歩いている足元にスキップでじゃれつくとか
太腿や、手にジャンプでじゃれつくとか。
もちろん、家事などしながら動き回っている時に(笑

これ、初めての経験です。
なな・りんはわりと、の〜んびりしていたので
ぴょんぴょんとウサギのように跳ねている桜は可愛いです♪

ただ・・・・飽きて止めることがないのが玉にキズ(笑

最近では、ななも途中でベッドへ行ってしまいます。

なので、わたしの在宅中はひたすら付きまとってきます(爆
お風呂からトイレまで・・・・

で、やっと疲れると


・・・・

この姿、どこかで見たような・・・・



一緒に暮らすと似るのかしらね・・・・

ゴロンちゃんを探しています
いなくなって1年以上が経ちました。
どうか、みつかりますように・・・
| kukka | 桜咲かせるプロジェクト | 14:32 | comments(2) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2007 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ