kissa*almanakka | 200806

kissa*almanakka

ご縁探し
エイズキャリアのサビ子ママが生んだ赤ちゃんたちは
こんなに大きくなりました!祝

みなさんの応援のお陰で、どの子もすくすく元気に育っています。
健康状態は花◎花
どの子も人間大好きの素直な良い子ばかりです。











 そろそろご縁探しを始めようと思い、『いつでも里親募集中』さんにも
掲載依頼をさせて頂きました。

家族になってくださる方たちへのお願いはたった1つ。
ほんとうの子供だと思って育ててください・・・と、いうことだけです。

健康に良いご飯や生活を。万一の病気や怪我の際は通院を。
満ち足りた猫生をすごせるように、適度の運動やしつけと
なにより・・・たっぷりの愛情を・・・・・
そして、猫は口が利けませんので、迷子になることは命取りです。
完全室内飼育とワクチン、時期が来たら生殖制限をお願いします。

特徴
エイズキャリアの野良猫が生みました。
お母さんは避妊手術後、そのまま保護主の元で暮らす予定です。
5匹いる子猫たちは
.汽喃♀ おっとりして大人しい控えめな子です。
八われ♀ 人間大好きな甘えん坊ですが、ちょっとお転婆です。
三毛猫♀ とても頭の良い子です。かなりお転婆なしっかり者です。
っ稠鬮機蕁,箸討睚静かで独り遊びも上手に出来ます。哲学してます。
ッ稠鬮供蕁,箸討盥気┐瓩如⊆囲に気配りを忘れないおっとりさんです。

経緯
保護主が妊娠しているお母さん猫(サビ子)を見つけ、餌付けして保護しました。
その翌日、堕胎も視野に入れて獣医さんの予約をとったところ
明け方に出産しました。
エイズのお母さんの『生きたい!生みたい!』という気持ちが
ひしひし伝わってきます。

保護主宅には犬4匹・猫2匹が居ますので
子猫たちには、すてきなご縁を探したい意向です。

お母さんはエイズキャリアなので、このまま引き取るつもりだそうですが
もしも、そういったことをご理解してくださった上で
家族に迎えてくださる方があれば、ご縁をお待ちしています。

植物ご理解ください植物
猫エイズは、キャリアだからといって必ず発症するわけではありません。
出産時に出血などがなければ、母子感染の確率は低いといわれています。
サビ子ママのお産はとても安産でした。

ただ、100%感染していないとは言い切れないのが現状です。
まだ月齢が低いため、感染の有無は調べられないそうです。
以上のことをご理解頂ければ、幸いです。

この子たちを、大切な家族として迎えてくださる方のご連絡を
お待ちしております。

連絡方法 直接保護主さんへ、まずはメールでお願いします。

保護主  小林  連絡先メール PC rsjr5324@yahoo.co.jp 
                     携帯 tigers-since1935@ezweb.ne.jp

            
『当方西宮在住です。
 お見合いなど、気軽にお問合せくださいませ。
 また、譲渡の際は必ずご自宅までお届けに伺います。』


どうか、この素敵な猫さんたちにすばらしいご縁がありますように。

| kukka | 里親募集 | 13:20 | comments(10) | - |
ミミちゃんが天使になりました。
わたしは、後ろ向きな人間で、共に暮らした動物を失くすと
「亡くなって○日」ではなく
「○分前までは生きていた。」
「○時間前までは生きていた。」
○の後が、日になり月になり年になってもしばらく
それを引きずります。

虹の橋で、痛みや不安から解放されて暮らしている・・・・と
思ってあげられず、居なくなったさみしさ・悲しさを受け止めきれず
悲嘆に暮れます。

これじゃ、天使はおちおち天国にも行けやしない・・・と、思いながら。



ななと同じ癲癇ファイターズのミミちゃんが天使になったそうです。

ドイツ生まれのミミちゃんは、ミミママさんのドイツ時代と
帰国してからもずっとミミママさんを支え
ある時は可愛い娘として、ある時は妹としてしっかり者の妹として
ずっとずっとミミママさんの最高の家族として暮らしてきました。

癲癇と精力的にたたかいながらも、それを忘れてしまうくらいの
キュートさを持った素敵な女の子でした。

そのミミちゃんが癲癇だけでなく、心臓があまりよくないと
拝見した時には、胸が痛みました。
でも、きっと元気になって退院してくれると信じ祈っていました。

ミミちゃんは、苦しまずにそっと旅立ったそうです。
音楽家の娘さんらしく誇り高く。

ミミママさんが1日も早く、楽しかった日々に包まれますように。


ミミちゃん、おつかれさま。
どうか安らかに・・・・

ミミママさん、お疲れがでませんように。
ご自愛ください。
| kukka | kissa | 12:13 | comments(10) | - |
言葉も省エネ?
ポテトチップをポテチ。
これくらいは知ってます。
KY=空気読めない。
これも知ってます。

でも、ここらへんで限界だったりします(−−;

女子中高生は、なんでもかんでも省略するだけでなく
EUが何か答えられないような子が、変なローマ字略語を使います。
MMM・・・3M(企業名)じゃありません。
「マジでもう無理」ですって・・・・(−−;


職場で生徒が「うちのかーさんはあらふぉーやねん!」

意味不明なので「あらふぉー。(あらそう)」とオヤジ的ダジャレで
すっとぼけよとしたところ「しょーもなー」の言葉に続き
「先生は、あらなに?」

・・・・・あらなに?アラナニ?
荒波と寄る年波なら知ってるわ・・・・強風

常識には疎いが、芸能ネタには詳しいすっとこ上司が
「え?アラフォー知らんの?」

「アラウンドフォーティーの略で、いま話題なんだ。
 ドラマやCDなんかもあって、流行語だから。知らんの?ハハハ」

アラウンドフォーティ?

「40代前後の人々の総称だよ。君もボクも○○先生も××先生も
 君のダンナもみんなアラフォー♪」

はぁ〜〜〜〜〜〜?
あたまがぱぁ〜のちととはちょっとお話できまちぇんよ!!!


おかしいぢゃん(−−#

そのインチキ四捨五入的発想!!

35〜45までの人が(この時点で四捨五入じゃないよね?)
みんな仲間って・・・・オカシイ。冷や汗

サッカーだってアンダー20とかって言うのに。
アラウンドってオカシイってば。ショック

アンダーとオーバーで分けるべきなんじゃないのか?(しかも綿密に)

そうしないと、あの人もこの人も(頭の中に知人の顔を浮かべてね)
その人もあっちもこっちも・・・・
みんな仲間になっちゃいます。異議有り!
工具異議を認めます拍手

少なくとも、脂ぎったオッサン講師や枯れ果てたオッサン講師と
同じ仲間なんて言われたくありません。
そういう気持ちが通じたのか、すっとこ上司が上機嫌で
「ボクら、みんなアラフォー♪」
けっ!言葉じゃなくて電気を省エネしとけっ!(`へ´)

こんな言葉を考え出したのって、絶対に40代半ばのオッサンに違いない。
少なくとも、ぴっちぴっちの女子高生ではない。絶対に。

でも・・・アラサーアラウンドサーティ)にならなってさしあげてよろしくてよラブ


「ま、まま・・・・
 それはMMMでち・・・
 箱(穴)があったら入りたくなりまちた・・・・」

あら・・・もう入っているじゃない(≧m≦)ぷぷぷ・・・
| kukka | kukkaのつぶやき | 14:09 | comments(11) | - |
教室争奪戦
 みなさんの職場やご家庭では、もうエアコン使っていますか?
わが家は、まだまだ自然の風でいけそうなのでほとんど使っていません。 
 環境と身体のことを考えたら、冷房の設定温度は24℃以上がベストだとか・・・

 残念ながら、職場の設定温度は16℃。
自称文明人のすっとこ上司が無類の暑がりだからです(−−#

文明人は汗をかく生活はしない!
汗をかくのは野蛮人か猿だ!!が信条のすっとこ
生徒のブーイングも無視(−−;
オッサン講師は、なぜかみんな汗かきなのですっとこ上司に賛成です。

そんなすっとこに、今日ちょっとした事件が・・・・

授業開始前に、C教室にこもって室温16℃で
「ここは冷凍庫?」状態で仕事をしていたすっとこ上司。
授業の15分くらい前に
『くしゃみ鼻水が止まらない!風邪引いた!!』と事務室に戻ってきました。
そして、わたしの授業があるはずのA教室で準備を始めましたΣ( ̄□ ̄;

k「あの・・・A教室はわたしが使う予定です。
  すっとこさんの授業はCの予定になっています。」

す「C寒いから。風邪引いちゃったみたいだから。」

k「(オイオイ、おっさん。。。。自分でしたんでしょーが!←心の声)
  わたしがCを使うんですか?」

す「そう。寒いから、風邪引いちゃったよ。」

k「(オッサン、自分でしたんぢゃん!わたしまで風邪引くよ!←心の声)
  ・・・・ご自分で設定なさったんじゃありませんか(^^;」

す「C使ってくれ。あそこは寒くて風邪引いたから。」

はぁ〜〜〜〜〜????
頭がパァ〜の人とはちょっとお話できまちぇんよっ!!!!怒りマーク


k「わたし、寒いの苦手なんです。」

す「なんでやねん?Cでやれや。暖めたらいいんやろ!!」

逆切れのオッサンが何をしたと思いますか?

C教室に暖房入れたんですYO!

もうびっくりですYO!!


「風邪引いたんだから仕方ないじゃないか」って言うんですYO!!!


オマエが、その暖房入ってるC教室で授業しろよ
( ̄m ̄;


エアコンの掃除をしていないので、冷房にしていてすぐに暖房にすると
物凄く臭いんです・・・・

暑いのも、寒いのも、臭いのもいやなんでしょうけれど・・・・

kalaに話したら
「気をつけなよ。そういう人間ってなにするかわからないから。」

たしかに・・・・・冷や汗


白熊ナヌーが悲鳴を上げている原因の何割かは
絶対にすっとこ野郎(失礼♪)にあると確信しているわたしなのでした。
  


ご予約受付中の白黒はちわれガール♪
身体は小さいけれど、大物です☆
| kukka | kukkaのつぶやき | 23:55 | comments(17) | - |
ご予約受付ちゅう♪(≧▽≦)
超キュートなベビーズの写真を一挙公開です♪
お母さんはエイズキャリアですが、元気です。
もうしばらくしたら、里親さん大募集するそうです(≧▽≦)

ご予約はお早めにね(笑


















作ってみました♪
壁紙もどき・・・・・







※気に入った写真があったら持ち帰ってくださいね♪
 たくさんの方の目にとまると嬉しいです☆
| kukka | 里親募集 | 22:11 | comments(8) | - |
kykyの聞いてきたお話
 kykyの場合、先生の当たり外れは大吉か大凶しかありません(笑
「あたまがパァ〜のちととは ちょっと おはなちできまちぇんよ」byまるちゃん的な先生か、一生の恩師かというウルトラ大賭博な巡り合せ(爆

 今回は、素晴らしい先生方に恵まれたらしく
いい話をたくさん聞かせてくれます。

 そのうちの1つ。
ご紹介したいと思いつつ、なかなか書けなかったお話です。
おかるさんのブログを拝見して、やはりどうしてもご紹介したくなりました。


 神さまが、人間達一人一人の心に尋ねました。
『なんでも1つだけ、お前の願いを叶えてやろう。
 1年間の猶予をあげるから、なにか1つ考えておくように。』

人間たちはそれぞれ色々なことを考えました。
自分たちの欲を満たす為に、さまざまな事を想像しました。
「あいつを殺してもらおう。」とか「冨を独り占めしよう。」とか・・・

でも、賢い人間たちはすぐに気付きました。
いくら自分が願ったところで、他人も同じように願いをかければ
元も子もないことに・・・・・

世界中の人たちはみんなで話し合い、協力し合い
1年後に、神さまに再び尋ねられた時には
「なにも望みはありません。」と答えましょう!と、約束しました。

そう。現状維持に勝るものはないのですから。

あの日から1年後。
神さまは再び、人間たち一人一人に望みを尋ねました。

人間たちはどうしたかって?

ぬけがけ?

いいえ。約束通り「何も要らない」と答えました。


そして・・・・・・

次の瞬間、地球からすべての人間が姿を消しました。


なぜ?

神さまは、人間だけでなく全ての命あるものに同じことを
尋ねていたのでした。

植物にも動物にも虫たちにも・・・・・
すべての命に。

そして人間以外のすべての生命の願い事はたった1つ。

そうです。
人間をここから消してください。と・・・・


わたしたち人間も偶然に、地球に誕生した1つの生命体にしか過ぎないと
全ての生命と共存する道を模索しなければならないと
もっともっと自覚しなくてはいけません。


生きるのも、生むのも命がけにゃの。
たくさん食べて、たくさん飲ませなきゃ!!byサビコママ
| kukka | kyky | 11:59 | comments(11) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< June 2008 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ