kissa*almanakka | klinikka

kissa*almanakka

りん、病院に行く
 昨夜から、声が出なかったりん。
今日、病院に行ってきました。

 結果は、すっきりしないものでしたが
大事はなさそうなので、一安心です。

 声が出ないのに
/欲あり
炎症はない
この2つから、喉に異常はないのではないか。

 気管支炎については
’がない
⊃欲・排泄ともに問題なし
考えられない。

念のために、風邪の注射をしていただいて
しばらく様子をみてと言われました。

「なにか重大な病気では?」と質問すると
「それは、ないでしょう。」と、獣医さん。
「もし、ずっと声が出ないなら声帯かもしれないけど・・・」

すっきりしない気持ちで帰宅すると
このブログにも、moomamaさんお手手にも
温かいコメントを頂いていました(><。
ありがとうございます。

聖子さんゆめはちさんのお陰で
1週間を一区切りと考えて、ゆったりしてみることにしました。

りんは、ななと比べて丈夫なので
どこか高を括っていたのかもしれません。

ストレス湿疹といい、声が出ないことといい
りんなりのSOSなのかも知れないと、反省しました。

ごめんね。

そんなりんは、すっかり寛ぎモードで指定席に



昨夜は、生徒からの質問メールに困った上司が
丑三つ時もとっくに過ぎた時間に電話をしてきて
叩き起こされました(−−#

以前にも、可愛がっていた卒業生に「漢文を全訳して」と頼まれ
それを安請け合いしたものの、お手上げだと
深夜に携帯と自宅に電話をし続けて来たことがあります。

わたしにも家族もあれば、生活もあるので困るというと
「それが仕事だ」と・・・

kalaもkykyも「キチ○イだよね?もう辞めたら?」
でもねぇ・・・
保護者が、わたしがいるから通わせてるんです、なーんて
言って下さるので・・・言い出せないのです。

これからは、夜間は拒否設定にしておくつもりです(^m^)

叶神社
なんて、縁起のいい名前なんでしょう!
願いは叶う!
一度はお参りに行かなくっちゃいけません!

同じ湘南で、ゴロンちゃんが行方不明です。
ゴロンちゃんが無事ですように・・・
そんなみんなの願いを叶えてください。
| kukka | klinikka | 01:01 | comments(6) | - |
ななの検査結果
朝一で病院へ。
kykyの登校と共に出発なんて。。。もうへろへろ。
でも、お陰で早めに帰宅できました。

検査項目は以下の通りです。

BUN 腎臓と肝臓 23mg/dl(8〜30)
Cre BUNと同じ 1.6mg/dl(0.5〜2.0)
TP  脱水・グロブリン増加・消化吸収 6.8g/dl(6〜8.8)
GOT 心筋 骨格筋 肝疾患 11IU/L(10〜30)
GPT 肝壊死 肝炎 29IU/L(10〜50)
ALP 肝疾患 胆管閉鎖 130以下(10〜200)

( )内は正常値です。


肝臓・腎臓共に異常なしで、フェノバルの血中濃度も安定しています。

まずは一安心。

フェノバルが効かない子も時々いるそうで、この結果に感謝です。

ななは、相変わらず礼儀正しい(?笑)受診姿勢で
みんなに褒められました。
往復の車中でも、とっても良い子。

もちろん、お留守番のりんさんにも感謝です。


疲れたにゃぁぁ〜
・・・あの、病院帰りにいきなり・・わたしの枕の上ですか?
さ、さっきエレベーターホールを歩いてらっしゃいましたよね?

大佛茶廊
鎌倉市雪ノ下にあるカフェ。
大佛次郎さんがおもてなしの家(贅沢!)として使用していた建物が
おしゃれなお店になったそうです。
わたしは、この写真がお気に入り。動物もお客様って素敵♪
猫がたくさんで猫好きさんにはたまりません(≧▽≦)ノ
ちょぉっとお高いけど・・・

その猫好きさんたちが心を痛めているのがこちら。
ゴロンちゃん、早く帰ってきてね。
にくきうさんが探しています。
お心にお留め置きくださいm(__)m

広島ではわんこたちが大惨事に!
心優しい方々のレスキューで続々と救い出されているようですが
まだまだ足りないものがいっぱいです。
一時預かりさんも必要だと思います。
お局様はレスキュー隊員としてご活躍中のご様子。
頭が下がりますm(__)m
| kukka | klinikka | 11:44 | comments(2) | - |
切れそうなわたしの・・・ぐちぐちぐち
 金曜日からちょっと頭に違和感があります。
右のこめかみのところなのですが
丁度、中で小さな風船をぷぅっと膨らましたような・・・
そんな違和感です。
痛みは全くありませんが頭なのでちょっと心配。

 金曜日の仕事は小学生の英会話と高校生の古文です。
小学生の授業の振り替えができないかスットコ上司に打診してみると

『痛みもないくせにガタガタ騒ぐな』
『俺の母親は自分が怪我しても患者の為に働いてた(←看護婦さんです)』

はいはい。。。スミマセン。。。行きます行きまあす。。。

土曜日は総合病院はみんなお休み。
相変わらずの違和感。しかも頻度が上がっています。

今日は授業も詰まっています。朝一からなら大丈夫かな?と思い
朝から近所の総合病院へ。
症状を告げると「内科でみれますから」

・・・・内科か・・・・

さて。漸く順番になって診察室へ。

女医さんは金髪に真っ黒のアイラインにわっかピアス。

症状を告げると

医「多分、なんにもないと思いますよ。」
k「え・・・?」
医「ま、CTとりましょうか?」
k「はい。お願いします」
医「ただ、ここ専門医はいないんで。
  診てもわかんないかもしれませんけど」
k「え?どういう意味ですか?」
医「不安なら○○病院いってください。あそこ専門なんで
  とりあえず、うちでもCT撮ります」
k「でも、診てもわからないんですよね?」
医「放射線科の先生は異常があるかくらいは判ります」

で、CT室に行くと受付で「一番早くて木曜です」
ええええ????今、撮るのでは????
予約してからしか撮れないそうです。
半日がムダに。

疲れ果てて帰宅し午後診のある脳神経外科を探しました。
スットコさんに電話して事情を説明し
1コマだけなんとかならないか聞いてみると。

無理だそう。
学生やフリーターのバイト講師が旅行だ、ゴルフだ、合コンだ!
という時は、快諾してるくせに・・・

『学生やフリーターはすぐ辞めちゃうから大事にしないと』
『子持ちは生活懸かってるから辞めないだろう』

生活は懸かってるけど、それだけじゃない。
わたしだから、と授業を取ってくれてる生徒がいるから・・・
責任があるから。

「そもそも、検査なんかする必要あるんか?
 痛みはないんだったらいいんじゃないのか?」

この上司、わたしの祖父が亡くなった時に
「受験生ほっぽりだして死人に義理立てするんやったら行け。
 生きてるうちに孝行するなら解るが死んでから騒ぐなんて
 バカじゃないの?」と喚いたお方。

わたしが猫と暮らしていると知ると
週に何回かは笑いながら「猫の死骸を見た」話をします。
電車がなくなるまで残業させられて車で送ってもらった時は
「お、そこ花がある!」
思わず路肩をみるとお供えの品々が・・・
固まっていると、窓を開けて爆笑するという人間離れしたワザも
見せてくださいます・・・。

もう、辞めようかな・・・


ルミネルミ姉
ふしぎなキャラクターです。
でもハマると虜に・・・
関東の駅ビルなのですが鎌倉や藤沢にも!

お越しの際は、ゴロンちゃんを探してみてください。。
ゴロンちゃん、早くみつかるといいなあ。。。。
早くにくきうさんを安心させてあげてね。
| kukka | klinikka | 13:05 | comments(8) | - |
猫の癲癇 発作が起きたら
 さて癲癇の発作が起きてしまった時
どう対処したらいいのでしょうか・・・

“作時は音などを出さない。
 大声で猫の名前を呼ぶなどは逆効果です。
 
⊆囲の物を片付ける。
 ぶつかったりして怪我をしないようにです。

出来ればカーテンを閉めたり
 照明を暗くしたりしてください。
 但し、カーテンを閉めるシャーッという音は
 猫の神経を逆なでることもあるようです。
 そっと閉めてあげてください。

ぞ欧ループ状の絨毯ですと爪が引っ掛かって
 はがれたりすることもあるので注意してください。

ただ、以上はあくまでも一般的なこと。
猫によって色々違う所もあるようです。

 ななの場合
発作がきると

.丱好織ルを上から掛けます。

◆屬覆福廖崑臂翩廚世茵廚叛爾鬚けます。

その上からそっとわたしが覆いかぶさります。

本来は全部してはいけないこと。
でもなぜか・・・ななはこれで少し発作が治まります。

多頭飼育の場合、一緒にいる子たちにも
気を配ってあげてくださいね。
りんは、必ず1mくらいのところでその光景を見ています。

「大丈夫だよ」といってあげます。

発作の頻度が高ければ座薬も有効です。
深夜などで病院にいけないときの為に
座薬をもらっておくといいでしょう。

癲癇発作は発作で命を落とすことはないそうです。
ただ発作は非常に激しい運動をしたのと
同じことになるのです。
結果、心臓に負担がかかります。

ですから発作は抑えてあげるのが一番です。

いずれにせよ、発作の予防が大切です。
投薬で抑えることができますから
ベストな薬の量や時間を上手に調節してくださいね。

それから肝臓の検査も年に一度くらいの
頻度でいいので獣医さんに相談してください。

どうかあなたのねこさんの癲癇が
抑えられることができますように。

余談ですが・・・
ウコンってねこにも良いようですよ(^o^)v
試す価値があるかもしれませんね。
| kukka | klinikka | 12:37 | comments(46) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ