kissa*almanakka | ひまわり

kissa*almanakka

<< さくらんらんらん♪ | main | 桜のお見合いが決定しました >>
ひまわり
 小指の爪ほどの小さな種から、こどもの顔より大きな花が咲く
「ひまわり」

 晴れ堂々と太陽に向かって顔を上げ、すくすくと咲く花です。

この世に生を受けたからには、誰だってそんなふうに生きたいと思います。

それは、犬犬でも猫猫でも同じこと。

人間は勝手です。
自分のことばかりで、自分の楽しみを優先し
子供を捨てる親、殺す親。

そんな犬や猫はいません。

manenyanさんのブログに、こんなお話が・・・

 →click  「奇跡の母子犬」

見ようか、見まいか・・・迷いました。
悲しいお話だったら耐えられない・・・・
でも、たとえ悲しいお話でも見るべきだと思ってクリック・・・・

涙が止まりませんでした。

まだ結婚前に引き取った犬は、野良犬で凶暴でした。
でも、餌付けしちゃった(性格良かったら飼おうと思ったらしい)和菓子屋の奥さんが
「あなたが飼わないなら、保健所呼びます」と言うもので
勢い引きとっちゃった(笑)のです。

暮らしてみてわかったこと。
凶暴なのは、怖い思いをたくさんしてきたから。
人の気持ちのわかる優しい子でした。

動物を家族に迎えるなら、お店ではなく
施設に目を向けてください。

動物を捨てたり、虐待したら禁固刑。
保健所に持ち込むなら、安楽死のための注射代と
その子を、息を引き取る最後の時まで抱きしめることを
義務付けるべきだとわたしは思います。


どの子も、こんなふうに・・・・

| kukka | お外の子たち | 12:26 | comments(5) | - |
奇跡の母子犬を読みました。
涙しながら、見ました。
本当に人間の身勝手から生まれる犠牲は大きいですね。

ひまわりちゃんは、本当に幸運でしたね。
そんな幸運を施設の他の子達にも分けてあげられたらと
願うばかりです。

今日ペットブームになり、私の住んでいるところの近所には無数の
ペットショップがあります。
真っ白で奇麗な難しい名前のブランドを持つワンちゃんや猫ちゃん、
本当に可愛いと思いますが、彼らが施設に行く事は無いんだから、
助けが必要なワンちゃんニャンちゃんから、
先に引き取ってあげないと。

| ミミママ | 2007/06/03 4:48 PM |
☆ミミママさん☆
ほんとうに、涙なしに見られませんでしたね。
ペットショップなんてなくなってほしい・・・・

実家の龍という猫は、ペットショップで購入したアメショです。
小さくて可愛い方が売れるから・・・・、食事制限をされていたせいで
ひどく意地汚い子でした。
獣医さんが「ペットショップの子達は、ある意味では
野良猫より辛いんです。
そこに食べ物があるのに、最低限しかもらえない」と
おっしゃっていました。

結婚してすぐに購入したポメラニアンの女の子
「もう価値がないから(4ヶ月を越えていました)安くしますよ。」
その子のブリーダーでもあった店員さんがこっそり
「買ってくれるなら、もっと安くしてもいい。
 売れなかったら、殺処分なんだ」と、言いました。
命の売買って、してはいけないんじゃないか・・・・
そんなふうに思えて仕方ないのです。

日本中から動物管理センターや愛護センターが消えるまで
生体販売はやめてほしい・・・って、思うわたしは
変なのかしら・・・・
| kukka | 2007/06/03 5:18 PM |
変ではありません!!
命の売買なんてそもそもおかしい事です!!

先日テレビで見たのですが、
今人気のワンちゃん、交配が間に合わなくて、
面倒だから親近交配してしまうそうです。
そこで産まれた(犠牲となった)子犬ワンちゃんは、
両前足がありません。

生き物=命にお金や商売が伴う日本は遅れていますね。
私が以前住んでいたドイツでも、
純血種は確かお金でのやりとりはあるようでしたが、
多くの人が施設にいる家族を求めている動物達への
意識はずっと高いと思います。(ミミもそんなところから来ました)
まず処分なんて聞いた事なかったし。

以前私が子供だった頃家で飼っていた犬が高齢の為の
心臓病を煩いました。
そこで獣医さんから「雑種にそんな高い手術台払うの?」
という言葉を聞きました。驚きでした。

混血だって純血だって、命の価値は同じなのにね。
なにも変わらないのに、と思います。

| ミミママ | 2007/06/03 8:16 PM |
早速のリンクありがとうございます。(^^)/

そうなんですよね。
凶暴な子なんていないんですよ。
彼らは恐がってるだけなんです。
懐かないから、という全く理解不可能な理由で、動物を愛護センターに持ち込む人にこそ見てもらいたいムービーです。

愛護センターに動物を持ち込んだ人に対して、
その動物の最期の姿まで、命が消え行くまでを見させること。
これは常々思っていました。大賛成です。
| manenyan | 2007/06/04 12:11 AM |
☆ミミママさん☆
祖母が、よく言っていました。
「血統書、血統書って言うけれど、
 一番賢いのは雑種の子。
 いろんな血が混ざっているからねぇ。
 1つの血っていうのはよくないんだよ。」
わかっていて親近交配をし、結果悲劇の子が生まれる。
そういう子を出すと、ブリーダーは命取りになるので
隠すそうですね。

一時、「○○と●●のハーフ犬」って流行りましたよね?
あれも、なんだか腹立たしいと思いました。
そのことを、ブランド化していて・・・・

命を粗末にすると、命で償わされると
人は自覚しなくては・・・・

★manenyanさん★
凶暴になった理由を、胸に問わなくてはいけませんよね。
「懐かない」のは、愛さないから・・・・

りん兄妹が捨てられていた小学校で。
結婚間もない若い女性教諭が、担任しているクラスに
乱暴者の男の子がいました。
でも、ほんとうは優しいいい子なんですよ・・・・
「もう少しだけ、あの子に優しくしてあげてもらえませんか?」
と、言ってみると
「自分に懐かない子を可愛いって思えるわけないじゃないですか」
そう言われました。

懐かないから、愛さないというのは正当な理由だと
思っている人間は多いのかもしれません。
人に対しても動物に対しても。

命を粗末にしてはいけないですよね。
その為には、自分のしていることを
眼前に突きつけるべきだと思えてなりません。
| kukka | 2007/06/04 11:54 AM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ