kissa*almanakka | 20071219

kissa*almanakka

No More Homeless Animals Clinic Report
 みなさまにご心配いただいた、紅葉の避妊手術が無事済みました。
ありがとうございましたm(__)m
応援のお言葉をたくさん頂いて、心強かったです〜(>O<)

どこの病院で手術を受けたかというと・・・・
No Moreホームレスアニマルクリニックです!
こちらは、このブログにもリンクさせて頂いています。
神戸市灘区にあるこのクリニックは、4年間で野良猫を50%減らそうという
取り組みをしている国内初のNPO団体です。
リンクさせて頂いているし、趣旨にも賛同していますが
実は行ったことはなかったのです。

今回、紅葉の避妊手術はこちらにお願いすることにしました。

電話でお話した男性スタッフは、とても怖そう・・・(笑
でも、このNPO団体に対して、驚くようなひどいことをする人間がいるようで
仕方がないのかもしれない・・・・と、思いました。

そして・・・いよいよ今日。
病院のスタッフはほとんどが女性で、みなさんきびきびと動き
とても感じが良い方ばかり!

お迎えに行ったときに、いろいろとお話が出来ました。

Q1.なぜ神戸市民優先なのですか?

 A.地域を限定した方が、数字が出やすいからです。
   ここで実績があがれば、他の自治体でも積極的に
   生殖制限に着手してくれるかもしれません。

Q2.優先順位を教えてください。

 A./生佑量醂蒜 ⊃生佑了瑤で 6疥抻堋村の野良猫 て瓜瑤でです。

Q3.お支払いするのは、手術費ではないのですか? 

 A.はい。ご寄付です。

もちろん、領収書はいただけます。

神戸市や近隣の市町村の方は、ぜひお願いしてみてはいかがでしょう?
まずは、電話で予約を。
但し、あくまで神戸の野良猫が最優先です。
わたしは今日の朝一で予約していましたが、神戸の猫の予約がふえたということで
一昨日になって「午後2時半になりました」と、言われました。
保護場所なども、PCでしっかり確認。
とても信頼できるクリニックだと思います。

場所は、山手幹線からだとローソンとジョリパスタの間の道を
2号線だと徳井の交差点を北上します。
道路の西側になりますが、すぐにわかりますよ。

金額は女の子8千円。男の子5千円。
ワクチンは2千円です。

たとえば、近所の野良猫が増えて困る・・・という方は
ご近所の方や自治会長さんなどとご相談なさって
こちらで生殖制限をしてくだされば、後々わずらわされる事が少なくなります。
神奈川県でも、こういった取り組みが行われ無料で生殖制限をしてくださる
団体があります。
財団法人どうぶつ基金です。
但し、こちらも期間限定で来年の1月上旬までだったと思います。

どうか良心的な獣医さんを探して、生殖制限にご協力を。
そして、良心的な獣医さんと手術のできる管理センターが増えることを
願って止みません。

 朝の紅葉


カンガルーの袋のような形のバッグに入って、わたしのお腹にひっついてます(笑


も「あそぼうでちゅ〜〜〜」
り「いやでちよっ!」

術後の紅葉


お腹の傷をなめないように、セーターを買いました。
でも・・・思ったより大きかった>紅葉さん
わが子は小さいと思う母の性(TT)


「気にしてないでちゅ」

クリニックのスタッフの方々にも「よい子」と大絶賛された紅葉です。
ス「具合が悪いのかと心配したくらい大人しいです!」

そうでしょう〜そうでしょう〜(≧▽≦)
いい子なんですよぉ←親バカ全開
大物なんです〜

ス「そ、そうですね。大物ですね♪」(≧m≦)

いよいよ・・・・里親さん募集です!
| kukka | お外の子たち | 21:34 | comments(14) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2007 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ