kissa*almanakka | 20061008

kissa*almanakka

疥癬 予防と消毒
広島ドッグパークでは大変なことがおきています。
現地でお世話をなさる方のご苦労は並大抵のものでは
ないと思います。

以前、祖母の為に介護の勉強をしました。
実際は役に立ちませんでしたが・・・・

以下、その時の知識です。

疥癬というやっかいな皮膚病があります。
皮膚の内側にヒゼンダニが入り込んでしまう感染症です。

人を介してヒゼンダニが移り、十分〜数十分程度で皮膚下に
潜り込んでしまいます。

予防は手袋をはめること。
患者さんに素手で触れてはいけません。
入浴ももちろん別にしてもらいます。
出来れば、使い捨て手袋やガウンの使用が良いと思います。

熱に弱いので、使用したものは煮沸消毒をしたり
密封したビニール袋入れてに、日光にあて数日放置します。
ヒゼンダニは皮膚を離れると長くは生きられないそうです。
ただし、温度や湿度などの条件が良いと数日から数週間程度
生きていることもあるので、使用した布類をそのまま使用すると
感染することも充分に考えられます。

万一、感染してしまったら
一般的には硫黄剤が使用されますが、 安息香酸ベンジルや
クロタミトン(ただし、ステロイドを含まないもの)も有効なようです。

健康な人でも感染する時はあっという間です。
細心の注意をお願いします。

周囲への配慮としては

〇楡澆鮟个襪箸に、ガウンや手袋を外し
 処分もしくはビニール袋に密封。
⇔臆剤での手指の消毒(肘くらいまでしっかりと)
C綢悗─

感染症が広まることがありませんように。


| kukka | 緊急 | 10:01 | comments(6) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2006 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ