kissa*almanakka | 命ちゃん  〜MAYちゃんとMEIくん〜

kissa*almanakka

<< チームみけちょ解散 | main | A BAD DAY >>
命ちゃん  〜MAYちゃんとMEIくん〜
 世知辛いことばかり起こる中で、とっても幸せなことだって
ちゃんとちゃんと起こっています。

 ゴロンちゃんを探しているにくきうさんは、猫の保護活動もなさっています。
お家には『ぽっぽちゃん(実録みかん日記的コスプレ美猫)』と
『ロッカちゃん(あにゃたはりんの姉妹ですか?的癒し猫』のお母さん。

さて・・・先日、にくきうさんが家族をみつけてあげたのは
『おかっぱちゃん』と『命(MEI)くん』

MEIくんの表記には訳が・・・
なんと命くんは、海を渡ってアメリカに里子に行ったのです。
仲良しのおかっぱちゃんと共に・・・

命くんのお母さんになった方はhitominekoさんとおっしゃいます。
このにくきうさんのお友達はとても素晴らしい方だということは
ブログを拝見するとひしひしとわかります!

命をMAYと表記すると、日米間で名前のニュアンスが変わってしまうので
あえてMEIくん。
hitominekoさんのお宅(Backus家)には13匹のねこさんが
仲良く暮らしていらっしゃいます。


そしてmoomamaさんのお宅にも命ちゃんがやって来ました。

moomamaさんのサイトには、発作を起こしていたななを抱えて
どれほど勇気付けられたことでしょう。
たった一人で真っ暗闇にいたわたしに、一筋の光が見えました。
それが今はお星様になったmooちゃんとmoomamaさんだったのです。

mooちゃんを亡くされたmoomamaさんのところに、やって来たのが命ちゃん。
こちらはMAYちゃんです。

わたしの生徒達はどの子も必ず「五月=皐月=MAY」だけは書けるんです。
「『となりのトトロ』お姉ちゃんが5月に生まれたから
 皐月にしました。でも、おなじ5月にまたまた女の子が。
 だからMAYにしたのでしたぁ・・・」
小6から高1まで、わたしが英語を教える子供たちはみんな
MAYが大好き。

さわやかで、あたたかくて透明な響きですものね。

そんな素敵なお名前の命ちゃんなのでした。

2にゃんとも、きっと強くて逞しくて福々しい猫生を授かったのですね。

命って言葉もなんてすてきなんでしょう!
そんな素敵な言葉を名前になさったセンスの良さに脱帽です。

命ちゃんと、命くんに幸多かれ!

そして、そんな2ニャンのパワフルな幸せがゴロンちゃんにも
降り注ぎますように。

命くんのことを書くにあたって、快くお許しくださった
hitominekoさんに感謝します。
とても、すてきな暮らしぶりはわたしの憧れでもあります。
初めての書き込みなのにお願いという図々しいわたしに
お優しいお言葉。
感激ですo(≧▽≦)o

ゴロンちゃんを探しています。
神奈川県鎌倉市津西一丁目で5月26日に行方不明になりました。
しっぽは幸せのかぎしっぽ。しかもダブルで!!
去勢済み。
いなくなった時は8ヶ月でしたが、今は1歳4ヶ月に近いです。
クリスマスは暖かいところで迎えさせてあげたいのです。
皆さまのご協力をお願いいたしますm(__)m







| kukka | kissa | 01:24 | comments(6) | - |
kukkaさん、おはようございます。
紹介されていたサイトへ早速行ってきました。
hitominekoさんの13匹との暮らしは私の夢!です(笑)

各地の里親さん募集も、
これから少しずつリンクで協力できたらいいなと思いました。

アニマルレスキューシステム基金の活動は
沢山の方が理解してくれたらと思います。
kukkaさんがご紹介されているのを見て嬉しかったです。

そうそう、ビラは小学校や中学の課外授業などで
子供達が無責任な大人を指導するような形でできると
よいな〜って漠然と思いました。
| ヒロキオ | 2006/11/19 2:32 AM |
☆ヒロキオさん☆
わたしもhitominekoさんのライフスタイルに憧れます。
多頭飼育なのに、この上なく愛情深い細やかな心遣いのもと
愛情がどんどん湧き上がるような・・・そんな育て方をしていらっしゃいますよね。

ヒロキオさんの3にゃんとの生活もわたしのあこがれですよ。
お庭で寛ぐエイジアさんやトト王子、キュートなケイティちゃんは
本当に幸せそう!
そして、なによりヒロキオさんの活動がわたしの目標ですから。

学校に勤務していた時に、持ち込まれた我が家のりんとその兄弟たち。
里親募集をした上で「ご報告の配布物」をつくり
そこに「生殖制限の重要性」と「動物の遺棄は犯罪である」
この二つを表記しました。
すると、教員数名と教頭から「待った」がかかりました。
「変な思想を公表するな」と・・・

その学校では、うさぎが繁殖してしまい(当然のことなのですが)
大騒ぎになったこともあったようです。
日本の学校は何かが間違っている気がして仕方ありません。

せっかく教えていただいたアニマルレスキューです。
時々、記事にしていきたいと思っています。

いつもありがとうございます。
| kukka | 2006/11/19 1:00 PM |
Kukkaさん、こんなふうに紹介していただいて、本当にありがとうございます。もう一人(一猫)の命ちゃんがいたのですね。不思議な偶然ですが、嬉しい偶然です!
さっそくMoomamaさんのサイトにもお邪魔しました。Mooちゃんが虹の橋で幸せになっていますように、そして命(MAY)チャンの事、見守ってくれますように。。。
我が家の命(MEI)クンは、今子猫部屋から出してあげたら、おかっぱちゃんと一緒に飛んで出て行きました(笑)
他ニャンは今、お外で日向ぼっこをしています。 主人のジェフがフェンスを8フィート(2.4メートル)の高さにしてくれています、脱走防止のためなんです(汗)今までは1.5メートルと1.8メートルだったので、コディーとココが度々脱走していました。。。。猫ちゃんはジャンプしますからねぇ。。。
チビ猫ちゃんたちはまだまだお家の中で我慢ですよ。
ここは日中はまだまだ日差しが強くて、気温は26度ほどあり猫達は気持ちよさそうにしています。

日本の猫さんの環境が、少しでも良くなっていきますように。。日本には時々帰郷しますよ、楽しくてワクワクする反面、ノラ猫さんに出会うたびに心が痛みます。。

本当に良いお話をありがとうございました。
| nitomineko | 2006/11/20 4:02 AM |
私は多頭飼育ってのはどうかと思ってたんやけど段々と考え方が変わって来たわ。何匹飼うかって事よりもどう飼うかなんやね。勉強になりました。
家は子供が三人だけれど杜撰に育てたつもりは無いねん。動物も同じやね。なんや私も意識改革されつつあるわ。

ところで教頭さんらには腹が立つね。そんなんやから最近の学校は荒れてる上に命の大事さが解らん生徒が増えるんや。
そう思うと命って言葉に込められた里親さんの思いがしみじみと感じられるね。
| キミドリ | 2006/11/20 3:45 PM |
☆hitominekoさん☆
ありがとうございます。
命くんとおかっぱちゃんの様子、楽しく拝見いたしました。
そして、お兄ちゃんズ、お姉ちゃんズの反応もとても楽しく
拝見いたしました。
兄弟姉妹が多くても「子猫は嫌いにゃ」という子もいて
やはり個性は色々なんだなぁ・・・と思いました。
それにしても、命くんとおかっぱちゃんはのびのびしていますね。
きっと、前しか見ないでぐんぐん成長していくのですね。

moomamaさんのmooちゃんはご長寿ねこさんで
老猫さんや、ななのように持病のある子の希望の星でした。
だから亡くなった時には、みんなが悲しみました。
でも、それを乗り越えてめいちゃんを迎えたmoomamaさんは
すごいなぁ・・・と思っています。

またお邪魔しますね!
| kukka | 2006/11/21 11:45 AM |
★キミドリさん★
命の重さは同じなんですよね。
それから、家族が増えるってことは引き算でも割り算でもなく
掛け算、足し算の愛情なんですよね。
生徒が増えても然り・・・

いまの学校の愛情は割り算なのかもしれませんね・・・

多頭飼育にいいイメージがないって判ります。
たぶん、それはね・・・
     『多頭飼育崩壊』
           って文字をよく見るからなんですよね。

でも、崩壊現場は荒れてる学校と同じで(←しつこい?(笑
ちゃんとしたご家庭なら大丈夫なんですね。
むしろ、羨ましい!!と思ってしまうのでした・・・
| kukka | 2006/11/21 11:52 AM |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ