kissa*almanakka | ななの病状

kissa*almanakka

<< 誕生日じゃーん・・・・ | main | 癲癇 >>
ななの病状


 病院みなさまにご心配頂いてる、ななですが
お陰さまで、安定しています。
日曜日には検査を予定しています。
 やはり、薬は3/4錠にして様子を見ることになりました。
不思議と、睡眠中は薬の持ちが良いので
出掛けに2/4錠、就寝前に1/4錠で様子見です。

 発作の後は、普段おとなしい彼がおしゃべりになります。
体格に合わず可愛い声で
猫「みーみーみーっ」と、訴えます。
おそらく「ママ、ぼく苦しかったんだよー!大変だったんだよー!」
とでも、言っているんですね。
ひとしきり、話すと普段は見向きもしないえさでも
むさぼります。
体力も消耗するんですね。

時々、わたしが拾ったりしなかったら
自由に公園を闊歩していたら、発作はおきなかったのかな・・・
なんて、思って泣いたりしますが・・・・
どうか、長生きしてね。
うちの子たちだけでなく、みーんなのねこさんが
そろって『ねこまた』になりますように。
家族が元気な事が、一番の誕生日プレゼントですね。プレゼント

今日の写真は・・・
お気楽独り言のみやママさんから頂いた
バースデーカード!!
とっても嬉しいので、ペタリ☆
| kukka | kissa | 21:16 | comments(5) | trackbacks(0) |
kukkaさん、お誕生日おめでとう〜〜。

ななちゃんも落ち着いてるみたいでよかったね。
kukkaさんが拾ってあげなかったら、ななちゃん、発作の後きっと辛かったと思うよ。
苦しい発作の後、kukkaさんがいてくれることが、ななちゃんには一番嬉しいんじゃないかな?

お誕生日、ななちゃんりんちゃんが一緒でよかったね。
この1年も、どうかみんな元気に過ごせますように〜。
| みやママ | 2005/08/05 9:44 PM |
こんにちは。
同じ、癲癇発作のある猫の介護人仲間としては、やっぱり
「kukkaさんが家族でなかったら、もっと辛い生活を送っていた」と思いますよ。
だから、どうかそんな風に自分を責めないでください。
うちの子の担当医は癲癇のお薬は
「発作の回数をより、少なくすることが目的であって、完全に押さえることが目的ではない」
だと言います。10回の発作を3回に、2回にに抑えることが大事なのだと。
癲癇のお薬は一生、飲ませなければならないのですから、お互い、辛いこともあるけれどがんばりましょうね
| お局様 | 2005/08/05 10:48 PM |
みやママさん、ありがとう。
カード、UPさせて頂いちゃった♪
わたしでも、少しはななの役に立ててるのかな?
そう思うと、ちょっとほっとする・・・
本当に、いつもありがとう。

お局様、お久しぶりです!
たくさんのご助言、胸に染み入ります。
ベリーちゃん、落ち着かれているようですね。
フェノバルを飲み続けると、どうしても
肝臓にきますよね・・・・。
わたしは、発作をゼロにしたいと思いすぎるのかもしれません。
発作のたびに、心のどこかに
絶望的な気持ちがわいてしまうので。
もう少し、どんと構えてななを包み込まなきゃいけませんね。
がんばります。
| kukka | 2005/08/06 3:25 AM |
うわぉっ。
びくりしちゃった。(笑)

載せてくださって、どうもありがとう♪
| みやママ | 2005/08/06 11:51 AM |
こちらこそm(__)m
すっごく可愛いし、なんだか元気の出る色あい!
ブルーな私には、これがすっごくよいカンフル剤です!
| kukka | 2005/08/07 2:33 AM |









http://nanarinn.blog.bai.ne.jp/trackback/12767
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ