kissa*almanakka | LAPD・動物虐待特別捜査隊

kissa*almanakka

<< 床暖攻防戦 | main | 晴れのちためいき・・・ >>
LAPD・動物虐待特別捜査隊
 先程、テレビで『LAPD・動物虐待特別捜査隊(通称アニマルポリス)の
特集をしていました。

 米国は日本と比べ、なんと法律やシェルターが充実していることか!
その反面、闘犬や虐待などの犯罪行為も多く、日本同様に器物損壊程度の
罪にしかならない傾向にあると刑事さんは嘆いていました。

 日本では年間40万頭が殺処分されているとも、番組は伝えていました。

以下、kykyの見解

「40万頭っていったら国民何人あたりに1頭ってすごい数字でるよね。
 訳解らないとこに使う税金回せないの?
 ペットショップとか認可制にしたら?
 買う人は、管理できるよう車みたいに登録しなきゃ買えないようにして。
 脱税とかしてる奴の税金、こういうところに回すとか。」

たしかに、いいアイディア。
でも、実現は難しくない?

「・・・。塾やめて市長になれば?
 市民を説得してシェルター造って、市の条例作って。
 上手くいったら、県知事になって、県の条例にしたらいい。
 最終的には国会議員になって、国を動かせば?」

・・・・・・・・・・・・。

市民のどのくらいが賛同すると思う?

「ええ?ほぼみんな!」

市民のほとんどは、関心がないんだろうな・・・
そんなことに税金使うなら、高齢者・失業者・教育に使え!
なんて言われそう・・・。

衆議院議員のために奥ション建設する予算があるなら
もっと別なことに使えないのでしょうか・・・

この国はどこか狂っている気がします。
政治家のしていることって、どこかの独裁者と
根本的には一緒な気がしてなりません。

日本にもアニマルポリスを誕生させよう
新しくリンクした直後に、偶然見た番組
多くのことを考えさせられました。

(ラストサムライ見たままのチャンネルだったのでした(笑

実はわが家では、一時預かりを検討中です。
命のリレーの末端でも、なにか役に立ちたい・・・
そんな思いで考え始めました。

そんな時に横浜アニマルファミリーさんが大変なことに!
にくきうさんは、間近でそれを見て。。。そしてご尽力なさっています。

お辛いことも、きっといっぱいなはず。

こちらの団体では、一時預かりより里親希望だとのこと。
どうか、みんなに家族が決まりますように。

ゴロンちゃんもロンちゃんも早くお家に帰ってきてね。

ゴロンちゃんのことを考えない日はありません。
どうかどうか無事で、帰ってきて。
毎日、自責の念にかられます。
それが一時預かりを考える一番の理由です。

ゴロンちゃんを探しています
鎌倉市津西一丁目で行方不明になりました。
ご近所のみなさま、お願いしますm(__)m
ゴロンちゃんを探してください。


爆睡・・・みんなこんなふうにまったりさせてあげたい。
| kukka | お外の子たち | 01:33 | comments(7) | - |
私も見ました。
動物に対する見識の違いを感じますね。
以前から、こういう組織とまでいかなくても動物への関心や対応をもっと充実してほしいと思っていました。
そんなアメリカでさえ、動物への犯罪は器物損壊程度にしか扱われないとは。。。
kykyさんの見解はごもっともです。
現在、捕獲や殺処分等にかかる費用を考えたら、最初は手間や費用はかかるけれど、将来的には人にも動物にとってもいい環境が整うだろうと思います。
本当は動物とのふれあいが、そんな堅苦しいものであってほしくはないけれど、意識の改革は規則によってでしか難しいように思うし、待っていられませんよ。
檻の中から見つめる瞳…、辛いです。
| ゆゆ | 2006/12/11 2:08 AM |
こんにちは!
私はケーブルテレビに加入しているのですが、アニマルチャンネルというチャンネルで、アメリカの動物警察の番組をよく見ます。
日本で言う「警察24時」みたいや番組なんですが・・・
その番組では動物は救い出されれるのですが、救い出せない動物の方がはるかに多いということに動物警察の警察官が嘆いていました。それは、動物を虐待した人に対する罪が軽いので、犯罪を犯したという罪悪感が根付かないからだと。
アメリカですらそうなのですから、日本は、本当にヤバイと思います。
ペットと暮らすということについて、日本は明らかに後進国ですよね。。。

kykyさん、的を射ていらっしゃいますね!!
さすが!!

去年、処分されてしまう犬たちの写真展というのが大阪でありまして、私会場に3分といられなかったんですよ。。。
ああいう写真展、国会議員全員見に行ったらいいのに・・・

里親さん、少しでもたくさんみつかりますように!!
| sinocco | 2006/12/11 1:59 PM |
kykyちゃん良い事言うやないの?kukkaさんが政治家になるよりkykyちゃんにさせた方が早いで〜!
仰山勉強しはって偉い人になってよ〜!!
| キミドリ | 2006/12/11 3:31 PM |
☆ゆゆさん☆
あの檻って異様なものですよね。
以前、犬を飼うなら不幸な子をと思い保健所に行きましたが
予想を上回る数の犬と、劣悪な環境に1匹だけ選ぶことが
出来ずに、泣きながら帰って来たことがあります。

あの光景は、十年以上たった今でも忘れられません。

最初は大変でも、初めの一歩がない限り進展しないですものね。
行政の意識改革が必要ですよね・・・

★sinoccoさん★
神戸にいた時は、わたしも見てました♪

殺処分てナチスのしてることと同じですよね・・・
ガス室って安楽死ではないですもの・・・
kyky曰く、「殺す為のお金を、生かす為に使う頭はないのか!」
同感です・・・
避妊・去勢を徹底しないと野良わんにゃんは増えるばかり。

捨てる人には厳罰を課さなくてはいけませんよね・・・

☆キミドリさん☆
そうですね(笑
kykyの方が将来性ありですよね・・・
偉い人になるには、kykyの一番苦手な勉強!(爆
してほしいです・・・(−。-)
| kukka | 2006/12/12 12:25 AM |
動物の前に まだまだ 未解決の 問題があるでしょう
| 桃子 | 2009/04/21 9:53 AM |
白人の やる事なすことに 信憑性なんて 何処にあるのだ
動物愛護や ベジタリアン 環境保護なんて 叫んでみたとて 所詮は 自分達の しでかした事で 必要でなくなったから 騒いでいるだけの ガキ 幼稚 単細胞 世の中や
国や 個人の 人権なんて そんなに 単純なものじゃないのにね どうでもよいが 活動するのもよいけど 増え続けた時の 怖さや 人間滅亡の 恐ろしさも 学んでから
理論したり 活動したりしてほしいね アメリカの 自己中の 極端すぎる 思考は どうも 好かないね 
| ももこ | 2009/04/21 9:59 AM |
☆ももこ&桃子さん☆
はじめまして。
桃子さん=ももこさん、同じ方ですよね?

どんな考え方にも一長一短あると思います。
一番怖いのは側面がすべてだと思い込み、自分だけが正しいと信じ込むことではないでしょうか?

アメリカに学ぶこともあれば、人の振り見て我が振り直すべき部分もあるのではありませんか?
人間さえ良ければいいと乱開発した結果、人間自身が苦境に立たされることもありますよね。

人間は考える葦だそうです。
弱いけれど、考えることができる。
他者を思いやることが出来る。
その思いやりを、環境や植物、動物にむけることを忘れなければ
人間もきっと暮らしやすい社会になると思うのですが・・・
| kukka | 2009/04/23 3:23 PM |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ