kissa*almanakka | 猫の癲癇・生活編

kissa*almanakka

<< 猫の癲癇と薬 | main | 猫の癲癇 発作が起きたら >>
猫の癲癇・生活編
癲癇発作の引き金になるもの(こと)って
なんでしょう・・・?

色々考えて一つ、確信していることが
あります。

低気圧。
奴が近付きつつあるときは用心が必要です。

気圧の変化が絶対に悪影響を
及ぼしているはずなのです。

たとえば、高い所への移動。
人間の耳がキーンとなったら要注意です。

通り雨、気圧の谷、台風。
こんな時は、発作が起きやすいのです。

そんな時は・・・
出来るだけ、屋内の湿度や温度を
一定に保ちます。
大きな音・普段聞きなれない音にも注意。

それから光。
ポケモンというアニメで癲癇発作を
起こした子供がいた事件、ご記憶にありませんか?
当時は他人事でした(ゴメンナサイ)
でも、光に反応することがしばしばあるようです。

出来る限り、これらの三拍子が揃ってしまう・・・
なんてことのないようにお願いします。

また匂いに敏感な子もいるかもしれません。
ななはりんに比べて匂いに反応します。
またたびの匂いも嫌いな子なのですが・・・
ローズマリーやティートゥリー、ユーカリなども
苦手です。
なので香水、芳香剤は控えめに。
できればなしで。

それから食事。
フェノバルは肝臓に悪影響を
及ぼす恐れがあります。

肝機能を正常に保つためにタウリンを摂取しましょう。
肝臓サポートの食事は「マズイ」ようです(なな談)

sinoccoさんのびびちゃん同様、ななも埋めます。
最悪なのはびびちゃんは「埋めるフリ」ですが
ななはそこらから布を持ってきて本当に埋めます。
正しくは隠します。

確かにクチャイ(ToT)ですが・・・

食事で摂取が難しければ粉末のタウリンを
ウェットなどに混ぜます。
最初は当然、ラマダンが始まります。
が、しかし負けてはいけません。

慣れれば美味しそうに食べてくれます。

また、留守宅でのお留守番時に発作が起きたら・・・
を念頭に、外出時はベランダなどへの出入りは
出来ないようにしましょう。
室内は万一の発作の痙攣で
落ちる物、倒れる物のある部屋へは進入禁止に。

帰宅したら床を見てください。
発作が起きたか確認するためです。

‐欧凡靴箏豈奸尿の痕跡がないか。
 発作の時は涎が垂れますし、痙攣の反動で爪などが
 割れて出血することも。失禁することもあります。
∨槐の口の周り、肛門の周囲なども
 確認してください。
 確認は、視覚・嗅覚・触覚でお願いします。
 涎が出ていれば乾いてガビガビに・・・
 トイレに何もないのに尿臭や排泄の跡があれば
 発作かもしれません。

それから多頭飼育の方は
相方が非難できるサークルなどを置いてあげると
いいかもしれません。

りんはななの発作に怯えます。
留守中にななが発作を起こしたらしい時、
りんは帰宅したわたしの元へ
すっ飛んできてみゃあみゃあと報告してくれます。
お礼を言うことと、出掛けにお留守番の
お願いは、欠かしません。

発作を起こしている子も、見ている子も
不安なものです。

それからお水。
万一、発作の勢いでこぼしても予備があれば
安心です。

長くなってしまいました。。。
なんだか解りにくいかもしれません。
ごめんなさいm(__)m

次回は発作の対処方法を

「ごろんごろん寝ようっと」なな

「今日はこの子と寝ようっと」りん
| kukka | 猫のてんかん | 02:25 | comments(6) | - |
りんちゃん、その子はだぁれ?(笑)

kukkaさん、とてもわかりやすく丁寧に説明してるね。
癲癇の子を持ってる人にはありがたいと思いますよ。
私はまだ一緒に暮らしたことはないけれど、もしもの時の心構えになります。

ななちゃん、がんばってるんだね。
kukkaさんもりんちゃんも、がんばってるね。
これからの季節は少し心配かな?
今もこっちは雨降ってる。
低気圧が乗っかってると、人も頭痛くなったりするものね。

ななちゃんがいつもごろんごろん寝ていられますように〜。
| みやママ | 2006/06/08 3:29 PM |
私も愚痴こぼさずに介護しようと思ったよ。
脳内サプリ貰いましたよ。
kukkaさん、がんばってな。
やっぱり猫しゃべらんね。
私クリックしたんやけど?
飼い主しかあかんのやろか?
| キミドリ | 2006/06/08 4:38 PM |
こんにちは!!

感激いたしました!!

この梅雨はびびが癲癇発作を起こしてから初めての梅雨となります。毎日天気図を見て、チェックしています。

私はびびのために香水やめました。
部屋を散らかすのもやめました。
1人で考えていてもなかなか行き届かないものです。

kukkaさんのおっしゃること、大いに参考させていただきたいです。
ありがとうございました(^^)

| sinocco | 2006/06/08 4:52 PM |
私の経験から、発作のおきやすい要因は
1・便秘
2・痒みからくるイライラ
なので、出てないな、と思ったら、毛玉除去用の麦芽のペースト剤(ラキサトーン)などを舐めさせる。
痒み(蚊とかダニ(−−〆))がひどいようなら、病院で処方してもらったステロイド剤の軟膏を塗る。
などして、なるべくストレスを避けるようにしています。
ただ、適度なストレスも大切なので、過保護にしすぎないことも大切かもしれませんね。このあたりのさじ加減は信頼関係と観察力によるかと思います。
| お局様 | 2006/06/08 8:23 PM |
kukkaさん、癲癇のこと凄く勉強になりました。
子どもの頃、近所の男の子が目の前で癲癇発作を起こし
倒れ、一緒にいたその子の妹が泣きわめいていたことを思い出しました。
>ティートゥリー、ユーカリ
生だと大丈夫だと思いますが、精油は猫に危険です。
他の動物にはあるけど猫には肝臓にそれらを代謝する
酵素がないとかで、中毒を起こすそうです。
もうご存知でしたらすみません。
| Ganbaruneko | 2006/06/08 11:00 PM |
☆みやママさん☆
ありがとう。
なんか、そういってもらうと嬉しいな♪
九州は雨みたいだね。
今日から中3の生徒達は大分。
大分なのに温泉もなしだって。
例年は沖縄かTDLなのに・・・
悪ガキ度高めのため他の中学生のいないところへ(爆

みやママさん、偏頭痛と筋緊張型頭痛、気をつけてね。

★キミドリさん★
どなたかの介護をなさってらっしゃるんですね。
頭が下がります。
どうか無理をなさらずに。

ねこねえ・・・・・頑張ってるんですよ(ToT)
一度だけ「ちょっとまってね」って
言ったのになあ。。。。。(>O<)

☆sinoccoさん☆
参考になりました?
嬉しいな・・・
一人で向き合ってると
どんどん追い詰められちゃうから・・・
わたしもそうでした。
重い荷物も、ちょっとずつ持つと
軽くなりますよね。
一人で抱えなくては済むことは
分け合いましょう。
びびちゃん、早く体調が整いますように。
昨日、sinoccoさんのブログに伺ったら
メンテナンス中と言われたので
今日、書き込みしました。

★お局様★
便秘に痒み!
たしかにすごいストレスですよねぇ・・・・
そういえば・・・kykyの喘息発作も
アトピーの痒みに誘発されます。
むむ・・・侮れませんね!
参考になりました。
ありがとうございました。

☆Ganbarunekoさん☆
昨日から何度かサイトに伺っているんですが・・・
書き込みができなかったり
文字がやたら大きくてバラバラに並んでいたり。
ついにメンテナンスだと言われてしまいました(ToT)
最近、やたらブログに拒否されてます(笑

精油の毒性ってこわいですよね。
一度、某アロマショップで
「にゃんこの蚤取りに」勧められたオイルたち。
りんは平気でしたがななが異様に嫌がったので
お蔵入りに。
精油に携わっている方達も
猫にとって、どうか・・・は
考えないのかもしれませんね・・・・。
また色々教えてくださいね。
よろしくお願いしますm(__)m
| kukka | 2006/06/09 2:18 AM |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ