kissa*almanakka | sinoccoさんのねこさん

kissa*almanakka

<< 複雑な週末 | main | ありえない・・・ >>
sinoccoさんのねこさん
 どうもまだブログの機能を理解もフル活用も出来ないわたし。
明らかに怪しげなコメントは一つ一つチェックして削除していますが
コメントリストのチェックはわすれがち・・・。

 そんな中で3月30日付けで新しいコメントが・・・あらら
それは先月の18日の日記に書き込まれたものでした。

 ご自身のねこさんが癲癇に見まわれたsinoccoさんの書き込みでした。
「猫と癲癇」で検索されてここにいらしたそう。

慌ててコメントしてURLを訪ねましたがそのサイトはみつかりません。

ごめんなさいね。sinoccoさん。
心細い中でこちらにいらしてコメント下さったのに。

癲癇はそれ自体で死に至る事はないそうです。
ただ発作時の心臓の負担や、薬による肝臓への負担に
気をつけなければなりません。

ななは何回か生死を彷徨いICUにも入りましたが
その度に奇跡の生還を遂げました。

数日前から薬は最小限の1/4錠を朝夕各1回にして
様子を見ています。

ねこの発作にはフェノバルが一般的で
これは欧米でも同じだそうです。
別の獣医さんにもセカンドオピニオンとして
同意見をいただきました。

もし、癲癇で悩んでこのページに来られた方が
いらしたら・・・

癲癇はその発作さえ抑えて上手に付き合えば
若いうちはふつうの生活ができるようです。
年齢が上がるにつれ、薬や症状が変化するかもしれませんが
獣医さんとよく相談なさって見てくださいね。

タウリンは肝臓の強化に有効です。
ななの場合も一日1袋のタウリンは欠かしません。
それから食事も気をつけてタウリン強化、とか
肝臓サポート、なんて言葉をみると
ついつい手が伸びます。

 どうかsinoccoさんとねこさんが恙無い日々を
送っていらっしゃいますように。

 そして、またこのブログでお会いできますように。

| kukka | kissa | 14:41 | comments(4) | - |
「癲癇にやん」と聞いては落ち着いていられません。
kukkaさん、上から三番目で飛べましたよ〜。

関西から北の方の子は調子を崩している子が多いみたいです。
みんな、頑張って低気圧を乗り切って〜。
| お局様 | 2006/04/05 7:48 PM |
kukkaさん、お局様さん、おはようございます!!
そして、日記にしてくださってありがとうございます(;▽;)
とてもうれしいですっ。
先日の18日のコメントは私のどんくさいところが災いしまして、3回もコメント入っていました(>_<)しかもURL間違ってました。ごめんなさい!!!

ななちゃんはフェノバルとタウリンでがんばっているんですね!
ICUにも入ったことがあったとは・・・kukkaさんもななちゃんもすごくがんばられたんですね。
そうして、猫さんとの絆は深くなっていくのだなーと日記を拝見していて思いました。とても慰められて、元気がでてきました(^^)

いろいろ調べたのですが、フェノバルビタールが一般的だとのことで、うちの猫さんもフェノバルをと思っていたのですが、獣医さんの方針で「最初はジアゼパムで様子を見ます」ということでした。ジアゼパム、使用例があまり見つけられなくて・・・大丈夫かしら・・・と思いつつ様子をみています。3日前から先生の指示でお薬を減らしたのですが、昨晩ごくごく小さい発作(あわがぷくぷく)を数回起こしてしまい・・・今日から少し回数を増やして様子をみていくことになりました。

うちの猫さん(vive=びび、といいます(^^))は6歳です。思えば数年前から発作らしき症状は起こしていたんですが、まさかてんかんとは思っていませんでした。獣医さんにも相談したんですが、飼い主である私が症状を上手に説明できなくて
わかっていただけず・・・発作が最近になって連発してくるようになってしまいました。家族全員がすごく反省しています。

はい、私もkukkaさんとななちゃんやお局様さんのように上手にてんかんと付き合っていきたいと思います。

でも発作がおきてしまうと、くじけてしまうんです(>_<)
びびもそんな気持ちを感じとっていることに気がついてまたまた反省しました。。。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします!!!!
ありがとうございました!!

>お局様さん
ブログにきていただいて本当にありがとうございました。
元気付けられました。
ああー、やっぱり気圧って大いに関係しているんですね(T_T)
うちは関西です・・・そして発作があった昨日は雨でした。。。
みんなで低気圧をのりきらなければ!!!!


| sinocco | 2006/04/06 9:39 AM |
☆お局様☆
ありがとうございます!
早速、行ってみました。行けました!
癲癇の発作ってあせりますよね。
いくら本猫は自覚してないとか言われても
辛いです・・・
今日はお天気もよいのですが
4月は結構崩れるので心配です。
ベリーちゃんもお大事にしてください。
| kukka | 2006/04/06 9:40 AM |
★sinoccoさん★
あ!入れ違いだったんですね。
書き込んでみたらなぜかコメントが3つ・・・
あれ?と思ったらsinoccoさんでした。
てんかんて大発作じゃないと
「あれ?なんだろう」で終わっちゃうことありますよ。
最初の発作はそうでした。
ななは二回続いたので異変に気づいたのですが
間隔があくときっと判りにくいとと思います。
ご自分を責めないでね。
ななの現状はフェノバル1/2が一日量で
今のところ血液検査で異常はみられません。
ある獣医さんは「絶対にフェノバルはつかわない」
と断言なさる位なので確かに強いのでしょうね。
しばらくかかりつけの獣医さんで様子を見て
納得いかなければセカンドオピニオンも求めるのも
いいかもしれませんね。
それからストレスのせいとばかりは言えないし
sinoccoさんも気持ちをどーんと構えて(難しいけど)
一緒にてんかんと上手く付き合っていきましょうね。
ななはかれこれ5年、てんかんとお付き合い中です。
それから、お天気が崩れる時は少しだけ注意して
見ていてあげてくださいね。
発作が起きてくじけるのはわたしも同じです(笑)
みんなでがんばっていきましょう(^^)v
| kukka | 2006/04/06 9:53 AM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ