kissa*almanakka | スコちゃんのこと

kissa*almanakka

<< いろいろありがとうございます。 | main | おばあさんと7匹のねこ >>
スコちゃんのこと
 心身ともに極限状態の一週間でした。
わたしがダメージを受けると、ねこたちも精神衛生上ダメージがあると
確信した1週間でもありました。
辛い思いをするほど、ここにコメントくださるみなさんの支えを痛感します。
みなさん、ありがとうございます。

 そんな1週間でしたが、実は心温まる・・・感謝し尽せない
救出劇もあったので、ご紹介させてください。

 神奈川県のとある公園に、野良猫たちが住んでいました。
気まぐれにえさをあげに来る人、捨てに来る人・・・・
近所の住人は気にも留めずにいたようです。
 ところが、ある日折れ耳のスコティッシュが捨てられて
そういうわけには行かなくなりました。
なぜなら、そのスコちゃんはカラスたちにいじめられるからです。

カラス達は、なぜかスコちゃんを囲んで輪になり
くちばしで代わる代わる攻撃します。
見かねた道行く人が追い払えども、いつのまにかカラスに囲まれる
スコちゃん・・・・
通りを歩く人に親しげに寄っていては鳴きながらお腹を見せるスコちゃん。
野良猫たちの仲間にも入れず、独りぼっちのスコちゃん。

その話を聞いて、わたしは切なくなりましたが
あまりに遠くて、どうすることもできません・・・・

 桜を救出なさったのはnyagasunsunさんのほかに、もうお一方
Kさんとおっしゃる方です。
Kさんはインターネットはほとんどなさいませんが、オフラインで
猫のために精力的に動いていらっしゃいます。
思い余ったわたしは、Kさんにこの事を話しました。
すると
「その地域なら知っています。地元のボランティアさんに相談して
 救出しましょうね」
と、おっしゃってくださったのです!
スコちゃんは、とりあえず預かってあげますよと・・・・
これだけでも、とんでもなく大変でありがたいお話です。

 当日・・・・「スコちゃん無事保護」のお知らせと共に
またまた、とてつもなくありがたいお話が・・・・・

 スコちゃんは風邪を引いているものの、とても愛くるしい子で
人にもよく馴れているので、すぐに里親さんがみつかるでしょうから
ボランティアさんのお宅で風邪を治療しながら里親さんを探してくださること。
 その地域は生殖制限をされていない野良猫が多いので、数回にわけて
生殖制限をしてくださること。
 そして、それらの費用はボランティア団体が支払ってくださること。

「ですからね、私はこの件はボランティアさんたちにお任せして
 お言葉に甘えようと思うのよ。だから費用のことも心配しないでね。
 それでいいですか?」と、Kさん。
せめて、何かお礼を・・・というわたしに
「そちらの団体はね、地道に活動をなさるから
 名前も伏せて欲しいっておっしゃってます。
 だから、なにもお教えできません。信用できる方々ですよ。
 なにも心配しないで、お任せしてね。」

ありがたいやら、恐縮するやら・・・・
そして、
「教えてくれてありがとう。
 もし、あなたが教えてくれなければスコちゃんどころか
 ここで野良猫が繁殖して大変なことでした。
 教えてくれてよかったわぁ〜」

遠く神奈川で捨てられたスコちゃんの話が、関西に飛び
そこから、もう一度神奈川に戻って、たくさんの子が救われる・・・
ほんとうに不思議なご縁を感じると共に、Kさんとボランティアさん達に
心から感謝します。
ボランティアさんたちが快く救出してくださったのもの
Kさんのご人徳に尽きると思います。

スコちゃんを捨てた方、なぜそんなことをなさったのでしょう?
あと一足遅ければ風邪で亡くなっていたかもしれません。
道行く方々は、ご自分たちの街で起こっていることに
あまりに無関心ではありませんか?

わたしも含め、もっともっと自分の街で起きていることや
状況などを把握して、いろいろな角度から視線を投げかけていくことが
動物だけでなく、子供たちをも守り救うのだということを
もっと認識しなくてはいけないなぁ・・・・と、思います。
人が、自分の暮らす地域に無関心でなくなれば
恐ろしい事件や悲しい事件も、きっと減っていくのでしょうね。

Kさん、ボランティアさん、ほんとうにありがとうございました。
心から感謝しています。
| kukka | お外の子たち | 16:14 | comments(8) | - |
スコちゃん、良かったです。
酷い目にあわせるのも人間だけれど、
暖かい手を差し伸べる人間もいるんですね。
カラスに狙われるなんてかわいそうですものね。
一先ず、暖かい場所に保護されて本当に良かったです。

桜ちゃんのバナー、お騒がせしました。
choiwaru先生が記号教えてくれて、
解決いたしました。
| ミミママ | 2007/12/08 7:57 PM |
良いお話聞かせていただきました(´;ω;`)今日はぐっすり眠れそうです(^∀^)。でも近所の皆さんもうちょっと・・・対人間だったら何か出来る人は少なくはないんですけどね、それでも他人のために自腹を切れる人はやっぱりそれほど多くない・・・結局偽善的なのかもしれませんね。僕は動物に対する優しさは、人に対するそれを超えたレベルであると思っています。ですから僕は「万人動物愛護」は正直言って諦めてる派です(^ω^;)(;^ω^)動物のためにお金と手間を使うなんて、出来ない人には絶対出来ない!!声を大にして言う事ではないですが、そう思ってないとやってられません(>_<;)・・でも何故か優越感も持っている偽善者かもしれません(^ω^;)(;^ω^)
| choiwaru101 | 2007/12/09 12:23 AM |
☆ミミママさん☆
スコちゃん、ほんとうによかったです。
わたしは、なにも出来ずご好意に甘えてしまいました。
ありがたいと思うと同時に、わたしもわたしの出来ることを
しっかりしなくては!と、思いました。

でも、カラスにいじめられるって明らかに
おっとり育てられた子でしょ?
それを捨てるって・・・・ひどすぎます。
| kukka | 2007/12/09 3:07 PM |
★choiwaru101さん★
動物って保護するたびに、諭吉先生が羽ばたいていきますものね・・・(笑
でも、それをいちいち計算するとノイローゼになちゃうから
考えないようにしています。
保健所(管理センター)って獣医さんが3人もいるんです。
でも注射を打てない、手術も出来ない・・・・
だから管理センターの子は未避妊で里親探してます。
管理センターが、低価格である程度のことを野良猫たちに
してくれたらなぁ・・・って思ってしまいます。

人間のためには、すぐにお金が動くのに
動物だと他人事なんですよね・・・・
| kukka | 2007/12/09 3:13 PM |
昨日はお祝いメッセージありがとうございました。
心のお薬が欲しくなったのかも・・私。
kukkaさんも、言って下さいね・・・
処方箋お出しいたしますから。笑

スコちゃん良かったですね。
Kさんのように、すぐに動ける方ってすごいなぁ〜と
私も思います。自分もそうできたらなと・・・。
でもね、無理をすると続けられませんので
ある程度、割り切っていかないと(主人から止めが入ります)
この止めが私には必要なのです。
そうでもしないと、猫を何匹も制限なく家に入れてしまいそうだから・・・笑

にくきうさんからびんちゃんのお話ききました。
素敵なお家とのご縁だといいですね。
とっても嬉しいです。
kukkaさんも喜ばれているだろうな〜と思っていました。
| しろくま | 2007/12/09 5:06 PM |
スコちゃん、よかった。。。
心温まるお話しにびっくりして涙が出ました。

Kさんとボランティアさん達には頭が下がります。
そしてその架け橋をされたのはまさしく kukka さんです。
トロちゃんのことで心身ともに疲れておられたのに、
kukka さんのはじめの一歩があったからこそ、
スコちゃんや他の子達に救いの手がさしのべられたんだと思います。
kukka さん、どうぞお体ご自愛下さいね。
| おてちゃん | 2007/12/09 7:37 PM |
☆しろくまさん☆
すてきなお誕生日で、よかったですね〜♪
子供って、反抗期だとほんと・・・頭にきちゃうことありますけど
なにかあると、ほろっとさせられますよね・・・

わたしね、子供の頃から動物拾って帰るタイプの子で(笑
主人もそれがわかってるから、止めます(笑
父がよく「動物が絡むと見境なくなるから」って心配してましたっけ・・・(爆

処方箋、必要なときあります・・・・
ぽきって・・・・心の芯が折れちゃって・・・
いまそうかも・・・(^^;
あとで遊びに行きますね。
| kukka | 2007/12/11 1:17 PM |
★おてちゃんさん★
ありがとう。
おてちゃんさんの温かいコメント、いつもほっこりさせて頂いてます。
お母さまのお具合はいかがですか?
またゆっくりお会いしたいです♪
| kukka | 2007/12/11 1:20 PM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>



 初島の猫の里親さん募集バナー2.jpg


 ←click here



このページの先頭へ